« キンモクセイ | トップページ | ヒガンバナ »

2007/10/14

お茶の花

我が家の菜園の脇のお茶の木の花が咲き出しました。本格的なお茶生産地域の茶園では、開花後の結実に木の栄養分を奪われてしまうとの理由から、茶の花は咲かせないようにするのが栽培のコツとか。しかし、この辺では、そのようなことはあまり気を使いません。かくして、毎年私たちは、お茶の花も楽しむことができます。1昨年は、我が家の旧家の生け垣に咲いたお茶の花( 2005/10/13 UP)を楽しみました。

Ha_cha_071013_020001
↑ チャ(茶)の花:ツバキ科スバキ属。 常緑低木。 原産地:中国南西部。 花期:10月。
 5~7弁の白い花を咲かせ、果実は開花の翌年の秋に成熟し、通常3個の種子がある。

Ha_cha_071013_022002
↑ 下向きに咲くのが普通ですが、下から覗いて見ました。 沢山の雄しべに囲まれた中央にある薄緑色の雌しべの柱頭の先端は3烈している。んで、種子が3個つくのかな。


Ha_cha_071013_009001Ha_cha_071013_028001
↑ 左:昨年咲いた花の果実で、中に3個の種子がある。 右:果実がようやく熟し、殻が割れて中の種子が顔を出しました。

|

« キンモクセイ | トップページ | ヒガンバナ »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
お茶の花、大好き!!
近所の方の鉢植えの花を毎年楽しませてもらっています。
明日にでも見に行かなくては~

投稿: mico | 2007/10/14 19:07

私の散歩コースにもお茶の花がいっぱい咲いています。
八街は畑と道の境界線などにお茶の木を植えてある場所が多いのです。
花は白くて可憐で、かわいいですよね。
地図記号のお茶のマークは、三つの種なのだそうです。

投稿: misao | 2007/10/15 11:38

mico さん、今晩は!
お茶は、毎日飲んで私には欠かせない飲み物ですが、お茶の花をゆっくり眺められるようになったのは、最近のことです。この、白い花を眺めると、心が落ち着いてきますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/10/15 19:26

misao さん、今晩は!

< 地図記号のお茶のマークは、三つの種なのだそうです。

そ~ですか。 あの三つの点は、お茶の3つの種。なるほど! うまく考えましたね。 知りませんでした。一つ賢くなりました。どうも有り難うございます。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/10/15 19:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16753642

この記事へのトラックバック一覧です: お茶の花:

« キンモクセイ | トップページ | ヒガンバナ »