« ゴーヤの採り納めとジョウビタキ | トップページ | メジロがやって来ました »

2007/10/31

アオムシコマユバチの幼虫

モンシロチョウが、我が家の菜園のキャベツやブロッコリーに盛んに卵を産み付けています。孵ったアオムシが葉を食い荒らすので、かわいそうですが捕殺しております。そのうち、10匹ほどブロッコリーやキャベツの葉を与えて飼ってみました。すると、驚いたことに、そのうち7~8割のアオムシが、アオムシコマユバチ(青虫小繭蜂)の幼虫の犠牲になって死んでしまい、モンシロチョウのサナギ(蛹)になったのは、今のところ2匹しか確認できませんでした。

Ko_01monsirochou071031_002002Ha_01_hatake_071019_045002
----------------------------------------------
↑ 菜園を飛び交うモンシロチョウ。キャベツやブロッコリーに卵を産み付けました。

Ko_01aomusi071031_005002Ha_01_hatake_071019_053002
----------------------------------------------
↑ ブロッコリーの葉を食害していたモンシロチョウの幼虫(アオムシ)。

Ko_01komayubati071031_013002Ko_01komayubati071031_010002
-----------------------------------------------
↑ 左:アオムシとこれに寄生した「アオムシコマユバチの繭」 右:アオムシの体内で成長し、アオムシの体を食い破って出てきた、アオムシコマユバチの幼虫。青虫の体の黒点は、アオムシコマユバチの幼虫が青虫の体を破って体外に出た痕。

↓ モンシロチョウのサナギ
Ko_01amonsirosanagi071031_001001
------------------------------------------------
↑ 10匹の青虫のうてちの8匹が、アオムシコマユバチの幼虫の寄生により死んでしまい、モンシロチョウの蛹になったのは、写真の蛹のほか僅か1匹でした。これは、意外と厳しい!


|

« ゴーヤの採り納めとジョウビタキ | トップページ | メジロがやって来ました »

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

モンシロチョウの幼虫が全部羽化するとは限らないんですね~
自然界の厳しさを感じました。

投稿: mico | 2007/11/01 07:08

mico さん、今日は!
モンシロチョウの幼虫を飼ってみて、モンシロチョウにも天敵がおり、その子孫を残して生き抜いて行くのは大変なんだと言うことが分かりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/01 17:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/16933342

この記事へのトラックバック一覧です: アオムシコマユバチの幼虫:

« ゴーヤの採り納めとジョウビタキ | トップページ | メジロがやって来ました »