« シクラメン | トップページ | ジョウビタキと里芋の収穫 »

2007/11/20

今シーズン初見・初撮りのメジロとキジ(雉)の再見

今日は、午前中は雲が全天を覆い、薄暗く寒かった。このように天気がぐづついた時は、多くの野鳥を目にすること出来るというジンクスを、信じないわけにはいきません。今日は、裏庭に待望のメジロさんを迎えることが出来ました。勿論、今シーズン初見で初撮りです。そして、家の2階から遠く望んだ野菜畑では、キジ(雉)がトットと駆け足で運動会をしているのを眺めることが出来ました。そのほか、今日は常連の、シジュウカラ、スズメの他に、これまた初見のキジバトの訪問を受け、久しぶりのジョウビタキとも裏庭で遊ぶことが出来ました。

To_01s_sijyukara071121011001_2
↑ 今シーズン初見・初撮りのメジロさん。裏庭の梅の木でしばらく遊んでくれました(2007/11/20 撮影)。

To_01s_sijyukara071121010001To_01s_sijyukara071121006001
--------------------------------------------
↑ つがいで来たのですが、もう一羽はうまく撮れませんでした。

To_01_kiji071121001001
↑ 野菜畑を急いで横断する雄のキジ。この行動は人目に付きやすいので、少し勇気がいりますね。くもりがち天気の時は見通しが利かないので、外敵から身を守り易いと考えたのでしょうか、雄のキジはかなり大胆に動き廻っていました。しかし、雌のキジは用心深いですね、彼女の姿は見つけ出すことはできませんでした。


|

« シクラメン | トップページ | ジョウビタキと里芋の収穫 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

お家の窓から野鳥の観察は最高ですね、
梅の咲く頃にメジロがよく来ますが
うまく撮ることが出来ません(苦笑

投稿: mico | 2007/11/21 09:32

mico さん、お早うございます。
昨日は、珍しいお客さんが来てくれました。
これからも、来てくれるかと、楽しみにしています。
メジロさんは、木の枝をバリケードにして、素早く動き廻るので、写真を撮るのはとても大変ですね。しかし、そのうちうまく撮れるといいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/21 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/17131004

この記事へのトラックバック一覧です: 今シーズン初見・初撮りのメジロとキジ(雉)の再見:

« シクラメン | トップページ | ジョウビタキと里芋の収穫 »