« 今シーズン初見・初撮りのメジロとキジ(雉)の再見 | トップページ | 初氷に嵯峨菊 »

2007/11/21

ジョウビタキと里芋の収穫

ジョウビタキがいつもは裏庭の梅の木の下段に止まるのですが、珍しく昨日は梅の木のてっぺんに止まりました。あれッーと思って眺めていたら、梅の木の頂部まで伸びていたヤマノイモムカゴ(ヌカゴ)を一つつまんで、また何事もなかったような顔をして、四周を睥睨していました。

To_01_jyobitaki_071120006002
↑ 梅の木のてっぺんに止まったジョウビタキ。「こりゃ~ご馳走付き見張り台でいい場所だな~」 「でも、高いところは寒いな~」 

To_01_jyobitaki_071120001002
↑ 「一つご馳走になろ~」

To_01_jyobitaki_071120002002
↑「後は、つぎの食事用にとっておこ~」

To_01_jyobitaki_071120004002
↑ 「小食はは健康の基、名前に恥じず、キリッとしょう~」


菜園のサトイモ(里芋)の収穫:昨日の午後、陽がさして暖かくなってきたのでサトイモの収穫をしました。

Ha_01_satoimo_071120002001Ha_01_satoimo_071120004002
------------------------------------------  5個の種芋から、こんなに沢山のコイモが・・・

↑毎年、暮れになると義理堅い知人から、お歳暮として送られてくる福井県大野の名産の「さといも」を、いつも有り難くいただいてます。が、今年は、食べるだけではもったいないので、6個ばかりとっておき、プランターで芽だし(5月18日)をして、菜園に植え付け(6月4日)栽培してみました。その収穫結果(11月20日)が、ごらんの写真のとおりです。種芋5個で3.5kgの収穫がありました。前に、試し堀りで1本掘ったので、その分を加えると、合計6個の種芋で、コイモ4.4kgの収穫となりました。万々歳です。試し堀で食べたサトイモは大変美味しくいただけ、あらためて人の和、天地の恵みに感謝しました。
 

|

« 今シーズン初見・初撮りのメジロとキジ(雉)の再見 | トップページ | 初氷に嵯峨菊 »

家庭菜園」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

沢山の小鳥の訪問羨ましいです、
ジョウビタキの羽の色が綺麗ですね。
冬毛で暖かそう!!
サトイモ沢山の収穫でしたね。
親芋も食べられるんでしょうか。

投稿: mico | 2007/11/21 16:21

mico さん、今晩は!
寒くなると、綿毛をぷくらませて、寒さを防ぐ格好になりますね。羽先も冷たくなるのでしょうか、綿毛の中に潜らせて暖めているようですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/21 18:13

ジョウビタキ ぷっくりと膨れて可愛いですね。
生餌しか食べないって聞いてましたが、むかごも食べるのですね。
きのうのメジロの写真も素敵でした。
毎日新しい出会いがあって楽しいですね!

里芋 大収穫、すごいですね~(^o^)丿
おめでとうございます。
いただいたお芋を種芋に・・・良く思いつかれましたね、グッドです。
小芋はゆでて シンプルにしょう油でいただくのが好きです。柚子味噌も美味しいそうですね。


投稿: zucca | 2007/11/21 21:19

ぴょんぴょんさん、こんばんは
まだあどけない感じの残るジョウビタキ、
ぴょんぴょんさんのところを縄張りにしたのなら、
きっと元気に冬を越せますね。

6個の種芋から4.4㎏の収穫とは、すばらしいです。
人の和と自然の恵みでほっこりおいしいに違いありません。

明日の朝は氷点まで下がるとか、
あわてて凍りそうな植物を室内に入れましたが、
剪定も何もしていないので、
居間がジャングルと化しました(笑)
ぴょんぴょんさんを見習わなくては・・・・

投稿: kyara-mama | 2007/11/21 22:34

プクプク膨らんだジョウビタキ、かわいいですねぇ~
オレンジ色のお腹を触ってみたいなぁ~♪
でも、正面を向いたお顔はちょっとするどいですネ
 
里芋の収穫、すごいですネ
お友達も、菜園を借りていろいろ収穫しています。
いいなぁ~とおこぼれ頂戴していますが、あこがれるなぁ~

ピーナツ取りっこしてるスズメさん、とっても可愛かったです♪

投稿: orenge | 2007/11/22 01:31

ふっくらまん丸のジョウビタキがかわいい!
こちらより寒いのが良~く分かります。
羽のふわふわした様子が鮮明できれいな写真です。
むかごも食べるのですね。
鳥たちは何でも食べちゃうのかな。
ミルワームという虫で、餌付けをして写真を撮る人たちがいるそうです。虫も好物みたいですね。
サトイモ、すごい収穫!こんなに増えてしまうんですね。自分の手で育てたものはなおさらおいしいのでしょうね。

投稿: ジュリジュリ | 2007/11/22 22:57

zucca さん、お早うございます!
ジョウビタキは、生餌しか食べないと言われているのですか。知りませんでした。
裏庭に来たジョウビタキはムカゴを1個だけ食べて、あとは食べませんでした。あとは、後々のためにとっておくつもりでそうしたのか、それとも不味かったので食べなかったのかどうかは判りません。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/23 09:53

kyara-mama さん、お早うございます。
ジョウビタキは、縄張りの範囲がどれくらいの広さであるか判りませんが、3~4日間隔をあけて訪れてくるように見えます。それに比べると、シジュウカラは、毎日のように訪れてきて、巡回の速度が速いですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/23 10:02

orenge さん、お早うございます。
昨日、今日と、一気に冬が訪れたように冷え込みが厳しくなりましたね。
高いところは、風当たりが強く寒いかも知れませんね、ジョウビタキも、羽毛で膨らんで、ぷくぷくの姿になっていました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/23 10:08

ジュリジュリ さん、お早うございます。
ジュリジュリ さんの撮られたジョウビタキは、なかなかスマートですね。暖かいところで伸び伸びとしている感じですね。こちらは、この2~3日で、急に寒くなり、小鳥達もブブブルのようです。
< サトイモ、すごい収穫!こんなに増えてしまうんですね。自分の手で育てたものはなおさらおいしいのでしょうね。
お褒めのお言葉、どうも有り難うございます。そ~です。不思議なことに、自分でつくったものは、多少みてくれが悪くても、美味しくいただけますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/11/23 10:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/17136933

この記事へのトラックバック一覧です: ジョウビタキと里芋の収穫:

« 今シーズン初見・初撮りのメジロとキジ(雉)の再見 | トップページ | 初氷に嵯峨菊 »