« ヒヨドリの水浴び | トップページ | 謹賀新年 »

2007/12/31

ナンテンと裏庭のお客さん

幼木のナンテン(南天)が、ここに来て一段と赤味を増して来たが、落葉もせずこのまま冬を越しそうです。来春はこの紅葉が、緑の葉になってくれることを祈っています。

Ha_01nanten01071231001001
↑ ナンテン:メギ科。 原産地:日本、中国、インド。 本年は、食品偽装、消えた年金問題、政・官界の贈賄疑惑、能登沖、中越沖地震等々、多難な年でした。来年は、難を転じて希望のもてる明るい年にしたいものです。
このつたないブログにご訪問くだされた皆々様、いろいろ有り難うございました。お元気で良いお年を迎えられますよう、お祈り致します。


裏庭のお客さんー我が家を訪れる野鳥たちー:今日も裏庭の常連さんか遊びに来てくれました。今年は、いろいろ楽しませてくれて有り難う。来年も来てくださいね。(少し、長くなるかも知れませんが、今日は動画でUPしました。ご容赦ください。)


↑ シジュウカラ:牛乳パックを利用してシジュウカラ専用のレストランをつくりました。ご馳走はヒマワリの種子です。


↑ シメ : スズメがうるさいですが、シメは頑張って食べています。


↑ スズメ : 落花生のリースは、どうも勝手が悪くてうまく食べることが出来ません。が、何度も挑戦します。


↑ メジロ : ミカンが大好きで、これもメジロさん専用のレストランです。 


↑ ヒヨドリ : 梅の木に止まってにらみを利かせています。


|

« ヒヨドリの水浴び | トップページ | 謹賀新年 »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/17536069

この記事へのトラックバック一覧です: ナンテンと裏庭のお客さん:

« ヒヨドリの水浴び | トップページ | 謹賀新年 »