« カリフラワー、ブロッコリーの収穫とタマネギの移植 | トップページ | 自然の森のメジロさん »

2007/12/01

シメの表情

シメが裏庭の梅の木に止まりました。マサキの生け垣のそばの落花生のリースには、すでに先客のスズメとシジュウカラが交代で占有しています。シメはそれを眺めて、どうしようかと一生懸命考え込んでいるように見えました。しかし、スズメやシジュウカラは、簡単には席を譲ってくれなそうに見えません。シメはあきらめて、立ち去って行きました(2007/11/29 撮影)。

To_01s_sime071129011001
↑ シメが裏庭の梅の木に止まりました。生け垣のそばに吊した落花生のリースがお目当てのようですが、そこには、すでにスズメさんやシジュウカラさんがピーナッツを突っついており、近づき難い雰囲気でした。


To_01s_sime071129002001_2
↑ 「ウ~ン なかなかどいてくれないな~」

To_01s_sime071129005001_2
↑ 「腹が、へったな~」

To_01s_sime071129006001_2
↑「ま~だ どいてくれない、 頭にくるな~」

To_01s_sime071129007001
↑ 「今日は、あきらめよう~」


|

« カリフラワー、ブロッコリーの収穫とタマネギの移植 | トップページ | 自然の森のメジロさん »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
シメという小鳥は初めてです、
凛々しい顔をしていますね。
表情から心理が読み取れていて
楽しませていただきました。

投稿: mico | 2007/12/01 20:01

ぴょんぴょんさん、こんばんは
シメが来るなんて、うらやましいです。
うちには寄ってくれたことはありません(多分)。
公園の高い木では見かけたことはあるのですが。
シメは見かけの割に気が弱いのでしょうか?
それとも来たばかりで、
常連達の騒々しさに、気後れしたのかもしれませんね^^

投稿: kyara-mama | 2007/12/01 20:59

mico さん、お早うございます。
”凛々しい顔”と大変好意的なお言葉をいただき、シメに代わりまして、御礼申しあげます。
大抵の方は、”怖い顔”とか”気難しい顔”とか、あるいは”きつい顔”とか、おっしゃっています。顔の表情と、太い嘴が、そのような印象を与えるようですね。昨年来たシメは、すぐ、落花生のリースに来ましたが、今年のシメは、未だ来たばかりなのでしょうか、少々遠慮していました。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/12/02 07:23

kyara-mama さん、お早うございます。
シメは冬になると、10数羽の群で渡来し、山里の開けた明るい林縁などに落ち着いて単独に生活すると言われています。kyara-mama さんのお家も、私の家に近いところに住まわれておられるようですので、似たような環境かと思います。ムクノキやエノキの種子を好むそうですので、近くにそのような木があるといいですね。シメは顔の表情を見ると、厳めしいですが、案外気の優しい鳥かも知れませんね。

投稿: ぴょんぴょん | 2007/12/02 07:38

シメのさまざまの表情が、会話とあっていて、面白かったです。2枚目の、じれったがっているように見える顔。4枚目の頭の毛を逆立てて怒っているように見える顔。笑えちゃいますね。
体も大きく強そうに見えるのに、スズメや、シジュウカラに遠慮するとは以外でした。
今年は、まだ、シメに会えません。こちらの森林公園にも、来ているようなんですけどタイミングが悪いようです。

投稿: ジュリジュリ | 2007/12/03 12:43

ジュリジュリ さん、今晩は。
ふつーの小鳥ですと、顔の表情は良く判らないのですが、シメくらいの大きさになるとその変化がよく分かりますね。
それぞれの写真の印象をてきと~な言葉で綴りましたが、本当は、どのように思っているのでしょうか?

投稿: ぴょんぴょん | 2007/12/04 19:28

ジュリジュリ さん、今晩は。
ふつーの小鳥ですと、顔の表情は良く判らないのですが、シメくらいの大きさになるとその変化がよく分かりますね。
それぞれの写真の印象をてきと~な言葉で綴りましたが、本当は、どのように思っているのでしょうか?

投稿: ぴょんぴょん | 2007/12/04 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/17242741

この記事へのトラックバック一覧です: シメの表情:

« カリフラワー、ブロッコリーの収穫とタマネギの移植 | トップページ | 自然の森のメジロさん »