« ソラマメと今日のメジロさん | トップページ | バケツラン »

2008/01/15

エンドウとヒヨドリ

ソラマメに次いで、昨年の秋、11月11日に種を蒔いたエンドウマメ(ツルナシエンドウ)が、草丈7~8cmほどに育ちました。このエンドウも、体を縮こめて、しっと冬の寒さに耐えています。今しばらくは、若芽が寒さでダメージを受けないように、じっとこの姿で無理な伸びはしないような気配です。

Ha_01_endoumame01080114011002


近寄りがたき表情をして食事をするヒヨドリ:これでは、ほかの小鳥たちもなかなか近寄れません。

To_01a_hiyodori01080111004002

To_01b_hiyodori01080111011002

To_01c_hiyodori01080111009002

To_01d_hiyodori01080111013002

To_01e_hiyodori01080111010002

To_01f_hiyodori01080111021002

|

« ソラマメと今日のメジロさん | トップページ | バケツラン »

家庭菜園」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ヒヨドリの凄みのある表情に近寄りがたいでしょうね。

投稿: mico | 2008/01/15 13:53

「メジロにはあげないぞ!」
今日のヒヨドリは ご馳走独り占めですね。

胸の羽がとてもきれいです。

エンドウは種まき出来る時期が短いのですか?
去年 何時もゆく雑木林の里山ゾーンの畑で ちょうどエンドウ豆の種まきをしてる所でしたが、「ここ1週間くらいがちょうど時期なんです」とおっしゃっていました。
エンドウもソラマメも大好きなんですけど・・・(^^ゞ

投稿: zucca | 2008/01/15 21:04

エンドウマメが大きくなるのが楽しみですね。
お花も可愛いので、これからの写真、待ち遠しいです。
ヒヨドリって強気の鳥さんなのかな?
羽の微妙な色合いがとても美しいですね。

投稿: minigarden | 2008/01/15 23:48

mico さん、今晩は
ヒヨドリは結構、甘いものが好きで、メジロさんにあげたミカンを横取りしたりします。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/01/16 22:54

zucca さん、今晩は
エンドウやソラマメは、早すぎてもいけないし、遅すぎてもいけない、それぞれの土地に適した種蒔きの時期があるようです。で、土地の”先輩・師匠”の種蒔きの時期に合わせて、種蒔きをします。種蒔きの時期を誤ると、凍害を受けたりします。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/01/16 23:01

minigarden さん、今晩は
エンドウマメ、今は寒さで、生育は遅々としています。どのくらい実が採れるのか、いまから楽しみにしています。
ヒヨドリも、だんだん餌が乏しくなったのでしょうか、すぐそばまでやって来るようになりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/01/16 23:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/17701872

この記事へのトラックバック一覧です: エンドウとヒヨドリ:

« ソラマメと今日のメジロさん | トップページ | バケツラン »