« シンビジウム(シンビジューム)の蕾 | トップページ | キジ・今年の初撮り »

2008/02/11

セキチクの蕾と裏庭の訪問客たち

今日の暖かさで、我が家のセキチクが、わずかに花びらを開きはじめました。一昨年は5月21日に開花しており、今年は少し開花が早すぎるようです(普通のセキチクは、開花期が5月~6月)。
しかし、micoさんのブログでは、もう開花したセキチクが紹介されているので、ひょっとすると、この子も5月を待たずに、もっと早い時期に咲きだすくかも知れません。

Ha_01sekitiku01080211004001
↑ セキチクの蕾:ナデシコ科ナデシコ属。 原産地:中国。 万葉時代に渡来。
セキチク(石竹)という名は、岩場で竹の様な葉をつけて咲くのに由来する。

裏庭の訪問客たち:雪が降ったりすると、にわかに野鳥たちの動きがあわただしくなるようです。今まで、たまにしか姿を見せなかった野鳥たちが、頻繁に姿を見せるようになったり、集団で移動しながら採餌する野鳥たちが現れるようになりました。

Ha_01jyobitakia1080207020002
↑オスのジョウビタキ:「はい、ポーズ」

Ha_01mozumesua1080208007002
↑メスのモズ:梅の木に止まって、様子を眺め、すぐ行ってしまいました。
「恥ずかしがりやなので、枝の隙間ごしに眺めさせていただきま~す」
今年初撮りのモズ子ちゃんです。

To_01hiyodori080210025001
↑ 柿木に集合したヒヨドリの群れ

To_01hiyodori01080211005002
↑ ヒヨドリたちのお目当ては、道路を隔てたお向かいの畑の野菜(白菜など)です。


|

« シンビジウム(シンビジューム)の蕾 | トップページ | キジ・今年の初撮り »

ガーデニング」カテゴリの記事

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
紹介していただき有り難うございます、
セキチクの開花、今年は早そうですね。
沢山の小鳥が観測できる環境が羨ましいです。
ヒヨドリは大食漢だと聞きますが
白菜も食べるんですね!!

投稿: mico | 2008/02/12 08:55

アカバナマンサクのご丁寧な説明をありがとうございました。
セキチクは、いやに早いですね。この蕾、まもなく開きそうです。
ジョウビタキさんの表情がかわいいですね。とても、お茶目に見えます。
ヒヨドリは、こちらでも、群れてます。この群れで、畑が襲われたら、見るも無残でしょうね。ぴょんぴょんさんの畑は無事ですか?

投稿: ジュリジュリ | 2008/02/12 13:24

mico さん、今日は!
セキチクは、我が家でも早く咲きそうです。
小鳥たちは、これから繁殖期を迎えるのでその準備のためでしょうか、食欲旺盛です。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/12 14:11

ジュリジュリさん、今日は!
ヒヨドリの群れは我が家の菜園にもやってきますが、1日中番をしているわけにもいかず、お手上げ状態です。
くず野菜を食べてくれればいいのですが、鳥さんたち、そこまでは弁えがないので、頭が痛いですね。
農家の方も、大事なものはネットをかぶせたり、トンネル作りにしていますが、それ以外は鳥さんたちに食べられ放題、諦め顔です。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/12 14:31

ぴょんぴょんさん
3連休は伊豆高原でした。1日だけ近所の野鳥を追いかけましたが収穫は少なかったです。
名前が分からない野鳥もいたので、近い内に写真をアップします。
オスのジョビちゃんにモズもバッチリ撮れましたね。
モズは撮れそうでなかなか撮れない野鳥ですね。
Blogのリンクを張っていただきありがとうございました。

投稿: taka | 2008/02/12 20:25

taka さん、お早うございます。
伊豆高原、大室山にも雪が積もったのですね。
伊豆も自然がいっぱいなので、いろいろな野鳥に会えるでしょうね。成果を期待しております。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/14 06:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/40088285

この記事へのトラックバック一覧です: セキチクの蕾と裏庭の訪問客たち:

« シンビジウム(シンビジューム)の蕾 | トップページ | キジ・今年の初撮り »