« イタチに会いました | トップページ | ルリビタキ:メスとオス? »

2008/02/20

ビンズイにリベンジ

「高崎の森」の林床で群れになって採餌しているビンズイを撮ることができました(2008/02/19 撮影)。
初撮りの前回(2008/01/31 UP)は、ビンズイを驚かせてしまって、木に上に逃げられてしまいました。今回のリベンジは、そのようなことはないように注意したので、真近で写真を撮らせてくれました。

To_01binzuitakasakic1080219001002
↑ 林の中から、明るい方に出てきました。 上面は全体的に緑色をしています。タヒバリに似ていますが、ビンズイは目の後方に白斑があります。

To_01binzuitakasakic3080219031002
↑タヒバリは開けたところが好きですが、ビンズイは林の中が好きです。

To_01binzuitakasakic2080219028002
↑ ビンズイは北海道、本州、四国の山地で繁殖活動をするので、低地のこのあたりでは夏の間は見られません。 冬になると、暖地に移動して越冬するが、「高崎自然の森」もビンズイの越冬場のひとつになっています。

|

« イタチに会いました | トップページ | ルリビタキ:メスとオス? »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
ビンズイ近くで撮ることが出来て良かったですね。
顔の表情まで綺麗に撮れていて感心しています。

投稿: mico | 2008/02/20 19:52

こんばんは!
ビンズイ、大きくバッチリ撮れましたね。
結構、きれいなオリーブグリーン色ですね。それに比べると、タヒバリはやはり褐色に見えます。
最後の子は、ぴょんぴょんさんにどんどん近づいていませんか。
ぜんぜん、怖がっていないみたい。
もしかして、隠れ蓑でも来ていたのですか~。

投稿: ジュリジュリ | 2008/02/21 20:54

リベンジ、果たせて良かったですね!
しかもかなり近くまで来てくれたみたいですねhappy02
↑のルリビちゃんズといい、収穫大だったようで
うらやましい限りです^^
鳥達の間では、そろそろ恋の季節が始まっているようですが、
漂鳥の場合、いつごろカップルが成立するのでしょう?
山へ戻る前にペアができる事があるのなら、
ルリビちゃんズは、もしかしたらカップルかもしれませんね。

投稿: kyara-mama | 2008/02/22 00:19

mico さん、お早うございます。
ビンズイ、今度は驚かすことなく、近くで撮らせてもらいました。ドングリの林の中で、一生懸命お食事をしていました。

投稿: mico | 2008/02/22 07:40

kyara-mama さん、お早うございます。
ビンズイちゃん、居場所が分かったので、今度は、驚かさせないようにして静かに寄らせていただきました。
ドングリの林の下で、総数10数羽のビンズイが三々五々でお食事していました。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/22 07:54

ジュリジュリ さん、お早うございます。
ビンズイ、暗いところにいると色合いが分かりませんが、明るいところに出ると、背中が緑っぽい色合いをしているということが分かりますね。それと、胸の縞々が印象的ですね。

< 最後の子は、ぴょんぴょんさんにどんどん近づいていませんか。
そ~なんです。立っていたところにどんどん近づいてくるので、あわててしまいました。林のちょっと薄暗いところにいたので気が付かなかったのかも知れませんね。

< もしかして、隠れ蓑でも来ていたのですか~。
防寒帽などをかぶっていたので、ひょっとしたら、仙人か枯れ木の仲間かと思ったかもしれませんね~

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/22 08:05

kyara-mama さん、お早うございます。

↑ 上の写真のルビちゃん。

< ルリビちゃんズは、もしかしたらカップルかもしれませんね。

気が付きませんでしたが、ひょっとしたら、カップル成立かも知れませんね。そうならば、おめでとう、パチパチパチの拍手ですね。

お風邪はどうですか、今日は暖かいお天気のようですが、土曜・日曜日は下り坂のお天気とか。またの、鳥見便りを楽しみにしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/22 09:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/40193394

この記事へのトラックバック一覧です: ビンズイにリベンジ:

« イタチに会いました | トップページ | ルリビタキ:メスとオス? »