« 雪はこんこん、小鳥たちは大忙し | トップページ | バンとシラサギ »

2008/02/04

ハクセキレイとキセキレイ

今日は、立春です。暦の上では春を迎えましたが、まだまだ寒さは厳しいようです。1月28日、「稲荷川」の川沿いの散歩で、ハクセイレイに会い、2月1日の同じ場所の川岸で、今度はキセキレイに会いました。お尻をふりながら、小走りに走るのですぐ顔見知りになりますね。

To_01sekirei080128004002
↑ ハクセキレイ:稲荷川流域の田んぼの中の農道で会いました。 

To_01sekirei080128001002
↑ ハクセキレイ:スズメ目セキレイ科。 留鳥または漂鳥。 
顔が白く。黒い過眼線が入るが、頬(目下部)が白いので、セグロセキレイと区別できる。写真のハクセキレイは冬羽で、背中が灰色になっている(夏羽は背中が黒色)。

To_01akisekirei080201012004
↑ キセキレイ:稲荷川の川岸にいました。

To_01bkisekirei080201006003
↑ キセキレイ:スズメ目セキレイ科。 留鳥または漂鳥。
頭から、背中にかけては灰色であるが、お腹は上腹部が白色であるが、下腹部は黄色くなっている。ハクセキレイは、住宅地域にも、よく見られるが、キセキレイは住宅地域ではあまり見られません。

 

|

« 雪はこんこん、小鳥たちは大忙し | トップページ | バンとシラサギ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、こんばんは!
今日はよいお天気でしたね。
キセキレイは先日近所のU公園で見かけましたが、
高崎ではまだ見たことがありません。
ほんのり黄色で、かわいらしいですね。
もうすぐセキレイたちの美しいさえずりも聞けますね。

投稿: kyara-mama | 2008/02/04 22:50

おはようございます、
ハクセキレイはよく見かけます。
おしりをふりながら歩く姿は愛敬がありますね。
キセキレイは初めてです。

投稿: mico | 2008/02/05 08:40

kyara-mama さん、今日は!
キセキレイは個体数が少ないのでしょうか、あまり見かけませんね。昨年は、蓮沼川の流域で何度か出会いましたが、今年は高崎地先の稲荷川のキセキレイが初撮りとなりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/05 13:31

mico さん、今日は!
セキレイはお尻をふりながら歩くので、誰でも一度見たら忘れられない鳥になりますね。ハクセキレイはかつては、北海道・東北地方で繁殖していたのが、だんだんと南の方に分布を広げたようですね。これに対して、キセキレイは最近、逆に数が減少しているとか。河川の環境が悪化した為かも知れませんね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/05 13:42

ハクセキレイとセグロセキレイの区別、知りませんでした。今度、しっかり見てみます。
子供の頃、田舎ではキセキレイばかりだったような記憶がありますが、キセキレイは都会ではあまり見ませんね。
セキレイはいじめちゃいけないと田舎では教わった気がします。害虫をたくさん食べてくれる益鳥の代表だったのですね。

投稿: taka | 2008/02/05 20:41

taka さん、今日は!
セキレイは、縄張り意識が強いようで、私は見たことがありませんが、自動車のバックミラーに写った自分の姿を侵入してきた敵だと思って飛びかかるそうですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/02/09 12:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/17957086

この記事へのトラックバック一覧です: ハクセキレイとキセキレイ:

« 雪はこんこん、小鳥たちは大忙し | トップページ | バンとシラサギ »