« イソシギとカワセミ | トップページ | またまたキジが現れました  »

2008/03/06

クモマグサ(雲間草)

今年お迎えした「クモマグサ(雲間草)」が、可憐な花を咲かせ始めました。ヨーロッパ北部が原産地で、日本に自生する「雲間草」とは別種の、「西洋雲間草」あるいは「洋種雲間草」と呼ばれる園芸品種です。
このクモマグサは、冬の寒さには強いが、夏の暑さには弱いという。うまく夏を越して来年も、綺麗な花を咲かせてくれることを祈っています。

Ha_01kumomagusas1080304013002

Ha_01kumomagusas3080304006002

Ha_01kumomagusas4080304004002

セイヨウクモマグサ:ユキノシタ科ユキノシタ属。 耐寒性常緑多年草。 原産地:ヨーロッパ北部。開花期:3月~6月。 
学名:Saxifraga rosacea
園芸店では「クモマグサ」の流通名で販売されていますが、日本自生の「クモマグサ(Saxifraga merkii var. idsuroei)」とは異なるので、これと区別をするために、「セイヨウクモマグサ」あるいは「ヨウシュクモマグサ」と呼んだ方が良いかもしれません。が、名前が長たらしくなって、なかなかそうは呼べませんね。


|

« イソシギとカワセミ | トップページ | またまたキジが現れました  »

植物」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

しばらく更新が無かったので心配していました。
すっかり元気になられたとのことで安心しています。良かったですね。
雲間草、考えてみれば面白い名前ですね。
雲の間から顔を出したお日様みたいだから?でしょうか。

投稿: taka | 2008/03/06 20:05

こんばんは
雲間草欲しい花の一つです、
来年も咲いて欲しいですね。

投稿: mico | 2008/03/06 20:56

taka さん、今晩は!
「クモマグサ」は、高山の雲が湧き出るような冷涼なところで咲く花というイメージからつけれれた名前でしょうか。
この「セイヨウクモマグサ」も、寒さには強いが、夏の暑さには弱いようですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/03/07 18:27

mico さん、今晩は!
「クモマグサ」、寒い冬の花の少ない時期に元気に咲いてくれるので、嬉しいですね。そして元気に夏を越して、来年また花を咲かせてくれると、もっと嬉しいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/03/07 18:32

こんばんは。
「クモマグサ」きれいですよね。
私も、昨年お迎えしましたが、
夏越しできず、ダメにしてしまいました。
やはり、高山性の植物にとって、
わが家の裏庭の環境は過酷過ぎるようです。
うまく夏越しできるといいですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2008/03/08 20:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/40391842

この記事へのトラックバック一覧です: クモマグサ(雲間草):

« イソシギとカワセミ | トップページ | またまたキジが現れました  »