« オステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’ | トップページ | スカシユリ »

2008/05/30

オステオスペルマム・ザイール・バリエガータと空豆

昨日のオステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’と一緒に、我が家に仲間入りした、オステオスペルマム・ザイール・バリエータです(長々しい名前で恐縮ですcoldsweats02)。
ザイール・バリエータは、斑入り葉の白花で、花芯は’ブルーアイ’とは異なって、黄金色をしています。

Ha_01osteospermumzairevariegata0805
↑ オステオスペルマム・ザイール・バリエータ:キク科オステオスペルマム属。 多年草(または1年草)。
お日様が好きで、日が翳ったりした時や夜間は花がつぼみます。この写真は日が当たった時の写真。

Ha_01osteospermumzairevariegata08_2Ha_01osteospermumzairevariegata08_3
----------------------------------------------------
↑ 左:朝方は半開きです(2008/05/27 08:36 撮影)。 右:花芯(筒状花)は黄金色で気品があります(2008/05/27 08:35 撮影)。


-----------------------------------------------

菜園の近況報告:菜園のソラマメの試し採りと試食をしましたhappy01

Ha_01soramame080527003002
昨年(2007)11月8日に種まきをしたソラマメが、ようやく実を結びました。
4個の豆が入ったさやつきの重量は50g、中身の豆(4個合計)は20gでした。
一番大きくなった1鞘を試し採りして、試食しました。塩を少々入れて湯でて、そのまま食べました。美味しかったで~す。

Ha_01soramame080527010003
↑ ソラマメは鞘に光沢ができて、背筋が黒くなったときが収穫の適期だそうです。写真は1豆分、黒くなっているので、もう少しです。黒くなると、もう豆に栄養分は行かなくなるので、この時が、収穫適期になるのだ(これは、今まで、知らなかったな~)。

|

« オステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’ | トップページ | スカシユリ »

ガーデニング」カテゴリの記事

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
斑入りの葉と真っ白い花が魅力ですね。
ソラマメの収穫おめでとうございます。
採れたては美味しいでしょうね。

投稿: mico | 2008/05/30 12:56

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
ソラマメ そろそろ収穫なんですね、一つのサヤに4個も豆が入っていて・・・これから楽しみですね!

白い花 涼しげですね。
同じ種類でもブルーアイのようなのもあり、花びらの形もさまざまで楽しいですね。

投稿: zucca | 2008/05/30 19:40

こんばんは。
舌を噛みそうな名前の花。かなり専門的ですね。菊の仲間なんですか。珍しいです。

ソラマメはさすがに巨大ですね。茹でたてをきゅっと食べながらのビールが合いそうです。

投稿: taka | 2008/05/30 21:21

mico さん、お早うございます。
ザイール・バリエータ、日が当たると純白の綺麗な花を咲かせて、いまどきの蒸し暑さを吹っ飛ばしてくれます。
ソラマメ、お初を美味しくいただきました。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/05/31 09:31

zucca さん、お早うございます。
ソラマメ、最高に入っているのが4個です。
2個のものもかなりありますので、平均は、3個つきくらいかな~と思います。今年は、ソラマメ、あまりつくっていませんので、途中で食べてしまって、完熟までは保たないかと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/05/31 09:37

taka さん、お早うございます。
最近は、いろいろな外来の花が入ってきて、戸惑うような名前のものも沢山出てきましたね。
ソラマメは当分、茹でたのをビールのおつまみなどにして楽しもうと思っていますdelicious

投稿: ぴょんぴょん | 2008/05/31 09:46

あ~!斑入りの白のオステオ、うちにもあります!!
名前がわからなかったけど、ザイール・バリエータっていうんですね!!
とても詳しくて、ぴょんぴょんさんには感謝です。happy01

投稿: minigarden | 2008/06/02 10:40

minigarden さん、こんにちは!
<あ~!斑入りの白のオステオ、うちにもあります!!

minigarden さんのお家にも、いましたか。
爽やかな感じの花を咲かせてくれて、私のお好みの花の一つです。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/06/03 13:35

ソラマメの収穫時期の目安と、理由が
納得ですね~。
鞘の中は、覗けないですものね。
お花もきれいだし、育ててみたいです。
・・・今は無理ですが・・・

投稿: ジュリジュリ | 2008/06/05 12:44

ジュリジュリ さん、お早うございます。
ソラマメの鞘を外から眺めて、背筋がどの程度黒くなったかを見て、豆の熟度を判定するということは、いままで知りませんでした。
ソラマメは、生育期間が長いのと、嵩が大きくなって場所をとるのが難点(ですから値段が高い)ですが、これに味をしめて、来年も栽培しようと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/06/06 07:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/41368562

この記事へのトラックバック一覧です: オステオスペルマム・ザイール・バリエガータと空豆:

« オステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’ | トップページ | スカシユリ »