« クレマチス(2) | トップページ | 菜園の近況:エンドウ、ソラマメ、タマネギ、ジャガイモ etc »

2008/05/05

西洋オダマキ2種開花

昨年、我が家に迎え入れた西洋オダマキの「アクイレギア・カイザー」と「オダマキ・タワーホワイト」が開花しました。赤花のオダマキも数年前に購入し、地植えにしたのですが、今年は姿が見えません。枯れ込んでしまったようです。西洋オダマキは、日本の土地柄に慣れるのが、大変なように見えます。この子達も、花後、どう扱おうかとちょっと迷っています。

Ha_01aquilegiakaiser01a080428001001
↑ 西洋オダマキ: アクイレギア・カイザー(Aquilegia 'Kaiser')。 キンポウゲ科オダマキ属。

Ha_01aquilegiakaiser0108042900700_2 オダマキとえば、青~紫色の花をうつむき加減に咲かせているものとばかりかと思っていたら、最近は赤や白、あるいは八重咲きなどカラフルで個性的なオダマキがあちらこちらで見られるようになりました。これらの多くは、外国生まれなので、古くから日本に自生していたミヤマオダマキやヤマオダマキなどの在来種と区別する為に「西洋オダマキ」と呼んでいます。

Ha_01towerwhiteodamaki0108050500600
↑ 西洋オダマキ: タワーホワイト(Aquilegia 'Tower White' )。キンポウゲ科オダマキ属。

Ha_01towerwhiteodamaki01080505014_2 白花の八重咲きです。花茎が高く伸びるので ’Tower' と名づけられたようです。
色違いの「タワーブルー」、「タワーピンク」などもあります。

|

« クレマチス(2) | トップページ | 菜園の近況:エンドウ、ソラマメ、タマネギ、ジャガイモ etc »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
日本のオダマキと違って豪華ですね。

投稿: mico | 2008/05/05 20:11

mico さん、お早うございます。
オダマキも外国生まれの西洋オダマキになると、ぐっとイメージが変わってしまいますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/05/06 08:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/41098775

この記事へのトラックバック一覧です: 西洋オダマキ2種開花:

« クレマチス(2) | トップページ | 菜園の近況:エンドウ、ソラマメ、タマネギ、ジャガイモ etc »