« 白い花の仲間たち | トップページ | オステオスペルマム・ザイール・バリエガータと空豆 »

2008/05/29

オステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’

菜園の苗などの購入でよく利用している「みずほの村市場」の園芸センター「あれこれ」で、特価品のオステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’を発見。日ごろ欲しいと思っていたので、すぐさまゲット。値段は157円でした。花の時期は盛りを過ぎていますが、まだ元気に咲いています。

Ha_01osteospermumbeye0805210010s1
↑ オステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’:キク科オステオスペルマム属。 多年草(あるいは1年草)。 原産地:南アフリカ。 花期:4~7月。 花色: 黄、白、桃、紫など。 別名:アフリカン・デージー

Ha_01osteospermumbeye0805210020s1Ha_01osteospermumbeye0805210030s1
-------------------------------------------------
↑ 左:花芯(筒状花あるいは管状花とも呼ばれている)が青いので’ブルーアイ’   右:筒状花が咲き進むと黄色いリングが見られる。ポーチュラカの花芯のように、花の中に花が咲いているようだ。

Ha_01osteospermumbeye0805210040s1
↑ 咲き始めは「青い目」をしています。 

Ha_01osteospermumbeye0805210050s1
↑ 花びら(舌状花)が細く分かれ伸び、中ほどが筒状で、先端が丸くなって柄杓のような形をしたユニークな花です。


|

« 白い花の仲間たち | トップページ | オステオスペルマム・ザイール・バリエガータと空豆 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

オステオスペルマムも種類が増えましたね。
初めてこの花を目にした時の感動を
思い出しました。

投稿: mico | 2008/05/29 18:35

面白い花びらのお花ですネ
菊にも、このような咲き方の花があったような・・・と、思ったらやはりキク科でしたか!
咲き進むと変化もあって、色も形も楽しめていいですネ
お値段以上に楽しめて、良い買い物でしたね♪

投稿: orenge | 2008/05/30 02:10

mico さん、お早うございます。
オステオスペルマム’ブルーアイ’のユニークな姿が目に止まり、我が家の仲間となりました。少し寒がりや(冬季0℃以上)のようですので、冬は戸外に置くか、屋内に取り込むか、ちょっと迷っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/05/30 09:18

orenge さん、お早うございます。
我が家の仲間にしたいと思っていた花なので、すぐgetしましたが、冬越をどうしょうかと今、思案中ですdelicious

投稿: ぴょんぴょん | 2008/05/30 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/41361666

この記事へのトラックバック一覧です: オステオスペルマム・エクロニス’ブルーアイ’:

« 白い花の仲間たち | トップページ | オステオスペルマム・ザイール・バリエガータと空豆 »