« 二つのベリー | トップページ | キンシバイ(金糸梅) »

2008/06/13

モナルダ

モナルダが、燃える炎のような花びらをひろげて咲き出しました。この、花の風情は、モナルダと呼ぶよりは、和名の「タイマツバナ(松明花)」と呼んだ方が、良く合います。

Ha_01monarda01080612003002
↑ モナルダ:シソ科モナルダ属。 宿根草。 原産地:北アメリカ。 花期:6~8月。 花色:赤、桃、白。
学名:Monarda didyma. 和名:タイマツバナ(松明花)。  

Ha_01monarda01080612020002
↑ 別名: ハーブとしてはベルガモットと呼ばれている。これはミカン科の柑橘系香料ベルがモットの香りに似ているため、ベルガモットと呼ばれるようになったとか。

Ha_01monarda02080609010002
↑ モナルダの名前は、16世紀に薬用植物を研究して業績を残したスペインの医師モナルダ(Nicholas Monardez)さんに由来し、この植物の学名(属名)として採用されています。

Ha_01monarda02080609012002
↑ 草丈は、今朝は測ったら平均125cmくらいでした。花の全体の1~2割ほどは、このような「変わり種?」が咲きます。


|

« 二つのベリー | トップページ | キンシバイ(金糸梅) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
モラルダがもう咲き始めたようですね。
初めて目にしたときの感動を
思い出しました。

投稿: mico | 2008/06/13 13:56

mico さん、今晩は!
梅雨の恵みを受けて、わが家の庭には初夏の花が次々と咲きだしています。が、同時に病気の予防にも目を配る必要があるので、気が許せません。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/06/14 22:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/41516315

この記事へのトラックバック一覧です: モナルダ:

« 二つのベリー | トップページ | キンシバイ(金糸梅) »