« ツルバラ・コックテール | トップページ | トリトマ »

2008/06/10

ベロニカ

長い円錐形の花穂に、小さな薄紫色の花を沢山付けたベロニカが咲き出しました。

Ha_01ruritoranoo01080608001002_2ベロニカ:ゴマノハグサ科クワガタソウ属。 落葉(耐寒性)多年草(寒地では1年草扱い)。 原産地:ヨーロッパ中部。 
花期:5~9月  
花色:青、紫、桃、白 

ベロニカと言っても、いろいろな花があります。 この花は最初、「ルリトラノオ」→ロンギフォリアと思ったのですが、ロンギフォリアよりも草丈が低く、せいぜい60cmくらいまでにしかならないことと、花付きがロンギフォリアほどぎっしりつかないことなどから、スピカタ(スピカータ)ではないかと思うようになりました。スピカタの流通名は「ヒメトラノオ」と一般に言われているようです。

Ha_01ruritoranoo02080609010002スピカタの流通名は一般に「ヒメトラノオ」と言われているようですが、日本には、在来種の「ヒメトラノオ(Veronica otunda var. subintgrat f. petiolata)」があるので、これと混同するおそれがあり、やや抵抗感を感じます。

花は、下から上へと咲き進み、花の終わるまで長い間楽しめます。

Ha_01ruritoranoo01080608005002
↑ 花期が5~9月と長いので、夏中、花を楽しめますが、油断するとアブラムシやカイガラムシにとりつかれてしまうのが悩みです。


|

« ツルバラ・コックテール | トップページ | トリトマ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ルリトラノヲに似た感じですね。

投稿: mico | 2008/06/10 18:30

色も形も涼しげで これからの季節にぴったり、
とてもステキなお花ですね。
つるバラのコックテールも可愛いです。
お花たち 菜園の作業に疲れたとき 心を和ませてくれますね~heart04

投稿: zucca | 2008/06/11 17:12

mico さんお早うございます。
ルリトラノオに似ています。
名前については、もう少し、時間をかけて調べてみます。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/06/12 05:19

zucca さん、お早うございます。
庭は、コックテール、ベロニカ、トリトマ、モナルダと次々に花が咲きだし、にぎやかになりました。
しかし、このところ雨がちのお天気が続いたせいか、生垣のマサキや庭木のハナミズキの葉に白いものがちらほら見えてきました。うどん粉病かと思われます。薬はあまり使いたくないのですが、蔓延するとひどいことになるので、雨が止んだら早速消毒をしようと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/06/12 05:34

リアトリスきれいですね。
紫色がなんともいえない色合いです。
大好きな色です。
私もこの花をアップしてみました。
他にも 紫の花々たくさんまとめてアップしてますよ。

投稿: リアトリス | 2008/07/02 07:51

リアトリス さん、お早うございます。
ご訪問、有り難うございました。
紫色の花は、じっと眺めていると、心が落ち着いてきますね。私も、好きな花色です。
ブログ、拝見しました。
ルリトラノオの群生、見事ですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/07/03 06:44

Excellent information it is definitely. My friend has been waiting for this update

投稿: wow leveling zones | 2011/04/25 23:40

Hello there! I could have sworn I've been to this blog before but after reading through some of the post I realized it's new to me. Anyways, I'm definitely delighted I found it and I'll be book-marking and checking back often!

投稿: Fay Manigo | 2011/11/22 01:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/41488895

この記事へのトラックバック一覧です: ベロニカ:

« ツルバラ・コックテール | トップページ | トリトマ »