« コンニャクの芽がでました | トップページ | キアゲハの幼虫 »

2008/07/15

サルスベリ(百日紅)が咲き出しました

梅雨は未だ明けていないのに、今日は暑かったですね。真夏の花、サルスベリ(百日紅)が咲き出しました。昨年は7月30日にUPしているので、今年は昨年より2週間ほど早い開花となった。

Ha_01sarusuberis1080715000001
↑ サルスベリ。 ミソハギ科サルスベリ属。 落葉中小木。 原産地:中国南部。
( 2008/07/15撮影)

Ha_01sarusuberis1080715001001 Ha_01sarusuberis1080715002001
---------------------------------------------------
↑ 6個の花が集まったように見えるが、これで一つの花です。 花弁は6枚あり、縮れています。メシベは1本で、多数のオシベがあるが、そのうち6本は特別長い。


Ha_01sarusuberis1080715004001 Ha_01sarusuberis1080715003001

-------------------------------------------------------
↑ 左:葉は通常2対互生であるが、対生になることもある。 右:花は円錐花序。つぼみが沢山あり、これから8月一杯、つぎつぎと咲きそうです。別名「百日紅」の名は、この花期の長さに由来する。

|

« コンニャクの芽がでました | トップページ | キアゲハの幼虫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
サルスベリの開花、今年は早いようですね。
こちらでもよく見かける様になりました。

投稿: mico | 2008/07/15 19:46

mico お早うございます
サルスベリ、同じ木ですが、今年は開花が2週間ほど早くなりました。しかし、蝉(アブラゼミ)の声は未だ聞かれません。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/07/16 05:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/41842982

この記事へのトラックバック一覧です: サルスベリ(百日紅)が咲き出しました:

« コンニャクの芽がでました | トップページ | キアゲハの幼虫 »