« オシロイバナ | トップページ | アブチロン・チロリアンランプの花が咲きはじめました »

2008/08/01

ミョウガの花

庭の片隅に植えてあるミョウガがクリーム色の花を咲かせました。子供の頃はあまり好きではなかったが、年をとるにつれて、大好物の一つとなり、毎年、ミョウガができるのを待ちわびるようになった。

Ha01myougai080731002002

↑ ミョウガの花。雌雄同株で、雄しべ、雌しべ」が揃った両性花も咲き、稀に実を結ぶこともあるが、通常は地下茎による栄養体繁殖が主体となっている。


Ha01myougai080731013002
↑ ミョウガの花穂。 ミョウガと呼ばれ、食用に供されている部分は、「花穂」で、タケノコの皮のようになっている間には、「花蕾」があり、次々と花を咲かせる。花は1日花で、花数は少ないものは3個くらい、多いものは10個くらいを順次咲かせる。

|

« オシロイバナ | トップページ | アブチロン・チロリアンランプの花が咲きはじめました »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

もう、ミョウガに花が咲いているのですか。
花はきれいですよね。
でも、咲かせてしまうと、硬くなりませんか。
ミョウガは、私も大人になって食べるようになりました。
今では薬味として一番好きかも。

投稿: ジュリジュリ | 2008/08/01 23:53

ミョウガの花可愛いですね、
気付くのが遅く毎年花が咲いてからの
収穫です、
花の写真を撮り損ねて残念(苦笑

投稿: mico | 2008/08/02 06:21

ジュリジュリさん、お早うございます。
夏ばてで、食欲が減退したとき、あの独特の香りをもつミョウガは食欲を増進剤させてくれますね。わが家では、薬味として使うほか、「お澄まし」、「玉子とじ」、「てんぷら」、「キュウリ、ナス、ミョウガの千切り塩もみ」などにして食べます。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/08/02 06:39

mico さん、お早うございます
数年前までは、ミョウガは花を見るよりは、食べるほうが先で、花が咲く前に採ってしまったり、花が咲いてもろくに見もしませんでしたcoldsweats01

投稿: ぴょんぴょん | 2008/08/02 06:44

私も茗荷が好きで、よくお味噌汁に入れて食べます。他の家族は誰も食べませんので独り占めです。
実家の庭に茗荷の花が咲いていたことがありましたが、ランの花に似ていると思いましたが改めてみると違うようなので、記憶違いだったのでしょうか?

投稿: 白つめ草 | 2009/07/19 12:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/42031878

この記事へのトラックバック一覧です: ミョウガの花:

« オシロイバナ | トップページ | アブチロン・チロリアンランプの花が咲きはじめました »