« ツルバラ、クレマチスの2番花が開花しました | トップページ | モミジアオイ開花、ツバメの休憩 »

2008/08/07

ゼフィランサス(タマスダレ)とキクイモの花

庭のゼフィランサスが花を咲かせました。このゼフィランサス、昨年は8月25日にUPしているので、今年は昨年より2週間ほど早い開花となります。

Ha01tamasudare080807009002_2
↑ ゼフィランサスの1番花。 
ゼフィランサス:ヒガンバナ科ゼフィランサス属。 耐寒性球根植物。 原産地:中南米。 花期:9~10月。
和名:タマスダレ(玉簾)。 (2008/08/07 撮影)

Ha01tamasudare080807007002
↑ ゼフィランサス(タマスダレ)2番花。(2008/08/07 撮影)


↓ キクイモの花:散歩道の脇に野生化したキクイモが真夏の炎天下で花を咲かせはじめました(2008/08/07 撮影)。

Ha01ohhangonsou080807001001
↑ キクイモ:キク科ヒマワリ属。 多年草。 原産地:北アメリカ。 

Ha01ohhangonsou080807004001
↑ オオハンゴンソウ(ルドベキア・ラシニアータ)に似ているが、オオハンゴンソウは、花の中央の部分(筒状花)が、半球状に盛り上がっているのに対して、本種は盛り上がっていないところが違う。


|

« ツルバラ、クレマチスの2番花が開花しました | トップページ | モミジアオイ開花、ツバメの休憩 »

ガーデニング」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
タマスダレもう咲いてるの?と思ったら、やはりだいぶ早い開花のようですね。
涼しげなお花 暑さを忘れさせてくれますね。
キクイモは初めて、根っこが芋なのかしら・・。

セミの穴 初めて知りました。
林の散策路にも ポツポツ穴が開いてて「なんだろう」と思っていましたので、スッキリしました。

投稿: zucca | 2008/08/07 18:56

zucca さん、今日は
タマスダレ、今年は1番花、2番花が大変早く咲き出しました。気候の影響もあるかも知れませんが、それ以外の管理の仕方も大きく影響しているのでは無いかと思っています。
蝉の穴、周りに掘った土が無いのが不思議ですね。どこへ、いったのでしょう?

投稿: ぴょんぴょん | 2008/08/08 15:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/42096609

この記事へのトラックバック一覧です: ゼフィランサス(タマスダレ)とキクイモの花:

« ツルバラ、クレマチスの2番花が開花しました | トップページ | モミジアオイ開花、ツバメの休憩 »