« シロクジャク(白孔雀)開花 | トップページ | ルリタテハの揺籃(ゆりかご) »

2008/09/22

タイワンホトトギス開花

シロクジャクに続いてタイワンホトトギスが咲き始めました。  タイワンホトトギスは、昨年(2007年)は、9月28日にUPしているので、この花も昨年よりは約1週間ほど早く咲き出しました。

Ha01hototogisutaiwans01080922002001
↑ 台湾ホトトギス:ユリ科ホトトギス属。 耐寒性多年草。 
 学名: Trieyrtis formosana Baker 花びら(花被片)に見られる赤紫色の斑点が、鳥のホトトギスの胸の模様に似ているところからホトトギスと名付けられた。

Ha01hototogisutaiwans01080922001001 Ha01hototogisutaiwans01080922003001

↑ 花は茎の先に枝分かれしてつき、雌雄同花、花びら(花被片)は6枚あり、上向きに花を咲かせる。

Ko01hototogisutaiwan02080922002003
↑ 繁殖力旺盛です。わが家では2つのグループに分けて植え込んでいます。写真の花は観賞用として植えこんであるAコーナーのタイワンホトトギスの花です。他のグループは、Bコーナーにタイワンホトトギスを食草とするルリタテハの幼虫用に育てています。

 

|

« シロクジャク(白孔雀)開花 | トップページ | ルリタテハの揺籃(ゆりかご) »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、いいですねぇ。
ルリタテハのためのタイワンホトトギス。

園芸種のシロバナホトトギスに白楽天というのがあるんですが、これはタイワンホトトギスよりずとずっと増えますよ。 増えて困るのですが、小さい苗に白い花を咲かせるとついそのままにしておくのであります。

投稿: ryoi | 2008/09/23 08:03

こりゃまた豪快に派手な柄ですねえ。
まるで大阪のおばちゃん風(あ、関西の人に怒られるかな)…。
惚れてしまいそう(笑)。

投稿: はた衛門 | 2008/09/23 08:17

ryoi さん、お早うございます。
タイワンホトトギス、毎年、今ごろ咲いて庭を彩ってくれます。ルリタテハは普段はめったに姿を見せないのですが、繁殖期になると姿を見せます。タイワンホトトギスがあるということをちゃんと知っているのですね。
シロバナホトトギスの白楽天は、もっと頑強なのですか。我が家に、兄弟としてお迎えしたくなりました。今度、園芸店を覘いて見ます。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/09/24 05:46

はた衛門 さん、お早うございます。
タイワンホトトギス、か弱そうに見えますが、どっこい、なかなか頑強で、毎年地下茎を四方に張って増えていきます。
この子は、ほかのホトトギスよりも、かなり厚化粧で派手ですね。でも、いいこですよ。
はた衛門 さんのお庭に、いかがでしょうか。


投稿: ぴょんぴょん | 2008/09/24 06:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/42558324

この記事へのトラックバック一覧です: タイワンホトトギス開花:

« シロクジャク(白孔雀)開花 | トップページ | ルリタテハの揺籃(ゆりかご) »