« キゴシジガバチ | トップページ | オオフタオビドロバチ »

2008/09/04

モンスズメバチ

菜園脇のヤブのヤブカラシの花には、怖いスズメバチの仲間に入るモンスズメバチ(紋雀蜂)もやってきています。
スズメバチほどではないが、攻撃性はかなり強いので用心してかからないといけません。このヤブのそばに畑を持っているSさんは、今の時期、いつも防虫ネット付き帽子を被って仕事をしています。

Ko01monsuzumebachi080830003002
↑ モンスズメバチ:スズメバチ科。 体長:働き蜂21~28mm、雄蜂25~28mm、女王蜂28~30mm

Ko01monsuzumebachi080830022002
↑ ヤブカラシの花盤の密を吸っている(なめている?)モンスズメバチ。
モンスズメバチの体色は黒色で「黄または赤褐色の波形の斑紋」(これが特色)がある中型のスズメバチである。


Ko01monsuzumebachi080830028002
↑ モンスズメバチの分布:日本全国(北海道、本州、九州、四国、佐渡島)。個体数は最近減少気味だそうです。

Ko01monsuzumebachi080830030002
↑ モンスズメバチは幼虫の餌として各種のセミを狩るほか、バッタやトンボ類も捕らえるそうです。
巣は、樹洞や家屋の屋根裏、建物の隙間などにつくられる。

Ko01monsuzumebachi080830034002
↑ 働き蜂は日が暮れたあとの黄昏時、2~3時間くらいは働き続ける働きものである。

|

« キゴシジガバチ | トップページ | オオフタオビドロバチ »

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

この蜂はよく見かけるように思いますが
結構獰猛なんですね。
近づかないようにします。

投稿: mico | 2008/09/05 09:44

mico さん、今日は
初秋の頃は、ハチが活発に活動しますね。
冬ごもりに備える為でしょうか。
ちょっと、用心しないといけませんね。

投稿: ぴよんぴょん | 2008/09/05 16:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/42375258

この記事へのトラックバック一覧です: モンスズメバチ:

« キゴシジガバチ | トップページ | オオフタオビドロバチ »