« ツルムラサキ | トップページ | センノカミキリ »

2008/09/30

モンシロチョウ羽化

虫かごに引越しを願った菜園の白菜にいたモンシロチョウの青虫が、蛹になり、羽化しました。 9月2日、菜園に白菜の苗を植えつけてすぐ、モンシロチョウがやってきて卵を産み付けました。そして、20日そこそこで、卵から成虫になりました。やっと羽化したというよりは、意外と早く成虫になったという思いの方が強い。

Ko01monshirochounew01080923002002
↑ 羽化直後のモンシロチョウ:白菜畑で発見した2cmくらいの青虫が9月17日に蛹になり、9月23日に羽化して成虫になりました(2008/09/23撮影)。

Ko01monshirochoui01080921015003
↑ 卵が産み付けられた日はわかりませんが、白菜は9月2日に植えつけたので、9月2日以降に卵が孵化し幼虫の青虫になったことは確かです。
 
Ha01aomushisanagis1080917008002 Ko01monshirochoui01080921006002

↑ 左:モンシロチョウの蛹(2008/09/17撮影) 右:蛹の抜け殻(2008/09/23撮影)


Ko01monshirochoui01080921002003
↑ モンシロチョウの蛹の抜け殻(2008/09/23撮影)

Ha01hakusaietal01080930002003
↑ モンシロチョウの天国となっている我が家の菜園。 真ん中の畝の白菜(9月2日に苗を移植する)に卵を産み付けられた。写真の一番右のハクサイは、時期をずらして9月14日に苗を移植(これは青虫にあまり食べられなかった)。ハクサイの左は、カリフラーワー、ブロッコリー、キャベツです(9月4日移植)(2008/09/30撮影)

|

« ツルムラサキ | トップページ | センノカミキリ »

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

みごとな畑にびっくりです!
蝶々さんたちも、素晴らしい子育て場所だと、皆寄って来ますよね。悩ましいところですね。
青虫をこうやって育てて観察されているところが、ぴょんぴょんさんらしくて、すごいなあと思いました!!shine

投稿: minigarden | 2008/10/01 12:14

minigarden さん、今日は。
9月2日に移植したハクサイの苗には待ってましたとばかりにモンシロチョウが卵を産み付けましたが、時期をずらせて9月14日に植えつけた苗には、蝶々の産卵はほとんどありませんでした。お陰で、後から植えつけたハクサイはほとんど虫食いの穴はありませんでした。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/10/01 14:42

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
モンシロチョウ 産卵時期は9月初めまでなんですね。
こちらでも秋生まれのチョウたちが飛び回っています。
モンシロチョウもいましたよ!

ルリタテハにモンシロチョウ ぴょんぴょんさんの所に生みつけられた卵は幸せですね。
 

投稿: zucca | 2008/10/01 20:12

zucca さん、今日は。
モンシロチョウ、増えすぎても困るし、悩ましいところですね。なるべく自然の状態に任せるようにしています。
ルリタテハも柿畑に見られるようになりました。しかし、すぐ姿を隠してしまうので、写真はなかなか撮れません。


投稿: ぴょんぴょん | 2008/10/03 15:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/42645148

この記事へのトラックバック一覧です: モンシロチョウ羽化:

« ツルムラサキ | トップページ | センノカミキリ »