« インドネシアの花(5):白い5弁花→プルメリア | トップページ | インドネシアの花(7):ヘリコニア・ロストラータ、マンゴー、ザボン »

2008/12/27

インドネシアの花(6):ハイビスカス・ハマボウ、ハナキリン

バリ島にアオイに似た黄色い花が咲いていました。なんという名の花だろうな~と悩んでいたところ、はた衛門さんのブログにハマボウの記載につきあたりました。花の画像を見るとそっくり。この花はハマボウの花に違いないと思いました。
ハマボウの原産地は日本西南部とか。日本原産のハマボウが、何時、どうして、ここに来たのでしょうか。花は黙して語ってくれません。

Ta01081211meliabalinusadua01065002
↑ バリ島に咲いていたハイビスカス・ハマボウ(撮影 2008/12/11 )
ハマボウ:アオイ科フヨウ(ハイビスクス)属。 常緑低木(日本では落葉低木) 原産地:日本西南部。


↓ ハナキリンも咲いていました。

Ta01081211hanakirinubuds01001002
↑ ハナキリン:トウダイグサ科  小低木状多肉植物。 原産地:マダガスカル


|

« インドネシアの花(5):白い5弁花→プルメリア | トップページ | インドネシアの花(7):ヘリコニア・ロストラータ、マンゴー、ザボン »

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

南国の花を楽しませていただきました。
日本原産のハマボウの開花、親しみが湧きました。

投稿: mico | 2008/12/27 14:48

mico さん、今晩は。
インドネシアの花は、日本でも見る花がかなりあることを知りました。ただ、すべてが地植えで育っているところが違いますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2008/12/28 18:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/43541953

この記事へのトラックバック一覧です: インドネシアの花(6):ハイビスカス・ハマボウ、ハナキリン:

« インドネシアの花(5):白い5弁花→プルメリア | トップページ | インドネシアの花(7):ヘリコニア・ロストラータ、マンゴー、ザボン »