« シバザクラ(芝桜) | トップページ | ムスカリ »

2009/03/25

トサミズキ(土佐水木)

庭のトサミズキ(土佐水木)が花を咲かせはじめました。名前に「ミズキ」とつくが、ミズキ科のミズキとは関係がなく、このトサミズキはマンサク科に属する花木なのですね。そう言われれば、すぐ思いつくハナミズキの花よりもマンサクの花に近い雰囲気を持っています。

Ha0109032101tosamuzuki005002
↑ トサミズキ:マンサク科トサミズキ属。 落葉低木。 原産地:高知県

Ha0109032101tosamuzuki003002
↑ 高知県(土佐)の石灰岩質の岩場に自生していた地域限定品種が品種改良され、園芸品種として販売されて、日本各地に普及したようです

Ha0109031701tosamuzukicity001002
↑ こちらは散歩で出合ったトサミズキの花。 雄しべの赤色がわが家のより濃い。


|

« シバザクラ(芝桜) | トップページ | ムスカリ »

ガーデニング」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちはトサミズキが咲き出すと春も本番ですね。

投稿: mico | 2009/03/25 13:52

ふーん、雄シベが赤くない(オレンジ?)のもあるんですね。
はじめて知りました。ありがとうございます。

投稿: はた衛門 | 2009/03/26 07:10

mico さん、お早うございます。
トサミズキが咲き出しました。21日には東京で桜(ソメイヨシノ)の開花が宣言されました。そのあと、ちょっと寒い日が続いていますが、花の咲くのが今年は早いですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/03/26 07:11

はた衛門 さん、お早うございます。
雄しべの赤い色の濃淡の違いは、育っている環境の違いや育て方の違いに起因しているのか、あるいはそれぞれの固有の性質に基づいているのか判りません。
オレンジ色も、ほんのりとした雰囲気を、
あたりにただよわせてくれます。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/03/26 10:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/44459946

この記事へのトラックバック一覧です: トサミズキ(土佐水木):

« シバザクラ(芝桜) | トップページ | ムスカリ »