« ホトケノザ、オドリコソウ、野鳥 | トップページ | ルリタテハとアオジ »

2009/03/06

シンビジウムの蕾

シンビジウム(Cymbidium)の蕾が、ようやくふっくらと膨らんできました。昨年は3月13日に開花(2008/03/15 UP)したが、今年の開花はどうでしょう。今日は雨天で外に出られず、久しぶりにちょっと手入れをしました。花が咲きそうになると急に親切になる自分に苦笑いです(*^m^)。

Ha0109030601cymbidium010001 シンビジウム:ラン科シュンラン(シンビジウム)属
原産地:熱帯アジア
花期:12月~4月

わが家のシンビジュウムは、何の手も加えず自然任せにのんびり育てています。
ですから、花屋さんやHCで販売されているシンビジウムのようにお正月の飾り花には間に合いません。
でも、毎年律儀に咲いてくれるので、わが家としては十分楽しめます。
.
.
.

Ha0109030601cymbidium001001_2 Ha0109030601cymbidium007001

学名のシンビジュウム(Cymbidium)の語源は、ギリシャ語の「cymbe(舟)」+「eidos(形)」に由来し、花の形が舟の形に似ているところからきているそうです。

|

« ホトケノザ、オドリコソウ、野鳥 | トップページ | ルリタテハとアオジ »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
シンビジウムの開花が楽しみですね、
我が家のシンビジウムも風にさらされて頑張っていますが今年は花つきが悪く花芽は一本だけ、
もう少しで開花しそうです。

投稿: mico | 2009/03/06 18:39

mico さん、お早うございます。
シンビジュウムの蕾がようやく大きくなりました。
mico さんのお家のシンビジュウムももうすぐ開花ですか、1本でも咲いてくれると嬉しいですね。
咲くのを楽しみにしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/03/07 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/44260976

この記事へのトラックバック一覧です: シンビジウムの蕾:

« ホトケノザ、オドリコソウ、野鳥 | トップページ | ルリタテハとアオジ »