« オナガ:今年の初撮り | トップページ | キブシ(木五倍子) »

2009/03/20

ネコヤナギ(猫柳)

ネコヤナギの雄花に出会いました。白銀色のやわらかい綿毛(絹毛)に包まれた花芽が、やがて赤い葯に包まれ、そして、その葯が破れて黄色い花粉で彩られてゆく。


Ha0109031601nekoyanagi005002
↑ ネコヤナギの雄花(撮影 2009/03/16 筑波大学植物見本園)

Ha0109031601nekoyanagi007002_2
↑ 白銀色の、猫のようなやわらかい毛(絹毛・綿毛)に包まれた花芽。

Ha0109031601nekoyanagi016002_2
↑ やがて赤い葯が、絹毛の間から顔を出します。

Ha0109031601nekoyanagi010002
↑ 自然は芸術家です。横に伸びた花は、上部は黄色い花粉が飛び出しているが、下部は赤い色をした葯のままです。

|

« オナガ:今年の初撮り | トップページ | キブシ(木五倍子) »

樹木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ネコヤナギ色んな表情を見せてくれますね。

投稿: mico | 2009/03/20 16:01

mico さん、お早うございます。
銀白色のネコヤナギの花芽が赤くきれいに色づき、黄色い花を咲かせていました。
その、いろいろな表情を見ていると、時間の経つのも忘れてしまいます。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/03/21 07:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/44399979

この記事へのトラックバック一覧です: ネコヤナギ(猫柳):

« オナガ:今年の初撮り | トップページ | キブシ(木五倍子) »