« オダマキ 開花 | トップページ | ホオベニエニシダが咲き出しました »

2009/04/21

キジのホロウチ(母衣打ち)

雄キジがいつも来る「お立ち台」に姿を現しました。日曜日(4月19日)の朝だったので、道路には人影が全くなく、キジも安心して姿を現したのでしょう。この朝は、お立ち台で17分おきに3回も喚声をあげて、ホロウチ(母衣打ち)をしました。写真は、そのうちの3回目のホロウチの姿をUPしたものです。


To01090419s01osukijiasa237002
↑ 「お立ち台」に登り、首をのばして胸をはり、ケーンケーンと鳴いた直後に・・・

To01090419s01osukijiasa238002
↑ 翼を大きく打ち振ります。 これを「ホロウチ(母衣打ち)」と呼んでいます。

To01090419s01osukijiasa241002
↑ 最後は、尾羽を広げ、力強くぐっと足を踏ん張りました。勇気凛々です。


To01090419s01osukijiasa245002
↑ そして、あたりを睥睨しました。意気軒昂たるものです。

To01090419s01mesukijigogo009003
↑ 雄だけかと思ったら、近くの草むらに雌がいました。ハコベの葉を食べていました。

To01090419s01tsugaikijigogo021002
↑ 何時の間にか、雄が雌をエスコートしていました。

|

« オダマキ 開花 | トップページ | ホオベニエニシダが咲き出しました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

身近に雉の観察が出来て好いですね。
楽しませて頂きました、
雛の誕生が楽しみですね。

投稿: mico | 2009/04/22 08:12

こんにちは!
キジのオスは、美しく、カッコイイですね~。
ほろ打ちは、なかなか力強く勇ましいです。こんな姿を見たいものです。相変わらず、けんけんの声が聞こえるだけです。
雌は、優しく可愛い顔をしています。まだ、雛は連れてないのですね。
キジは多妻とか、乱婚とか言われていますが、仲良し夫婦のように見えますね。

投稿: ジュリジュリ | 2009/04/22 17:37

mico さん、今晩は
今年は、キジが頻繁に出現します。
特に日曜日など、通勤・通学などの人通りが少ないときは、リラックスした姿で、オスのキジが悠々と姿を現します。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/04/22 21:14

ジュリジュリ さん今晩は
オスはどのくらいの範囲を縄張り領域にしているのかわかりませんが、ある一定の範囲を周遊しているように見えます。メスはあまり姿を見かけませんが、注意してみるとあまり移動せずに、草むらなどにひっそりと住んでいます。そして、行動範囲もオスよりは狭いように思われます。とすると、オスの縄張りの範囲内には複数のメスが住んでいるかも知れませんね。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/04/22 21:30

雉のほろ打ち カッコいいですね~、尾羽もバッと開くんですね~。
時々こちらの林でもケーンと 遠くから聞こえてきますが、一度も姿を見たことがありません。
ここは安全と 認めてるんですね。
今年も 雛を見せていただくのを楽しみにしています♪

投稿: zucca | 2009/04/23 10:44

zucca さん、お早うございます。
このオスのキジ、毎日姿を現しているわけではなく、3日~5日くらいの間隔をあけて姿を現しています。どのくらいの範囲を縄張りにしているのか判りませんが、草むらや畑、屋敷林などを順繰りに巡回しているのでは無いかと想像しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/04/24 07:23

#dG7EiSC, www.av0yen.com, AV女優動画, http://www.av0yen.com/

投稿: AV女優動画 | 2011/04/24 11:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/44743768

この記事へのトラックバック一覧です: キジのホロウチ(母衣打ち):

« オダマキ 開花 | トップページ | ホオベニエニシダが咲き出しました »