« セイヨウノコギリソウ | トップページ | カミキリムシ2種 »

2009/06/27

シャボンソウ(サボンソウ)

シャボンソウ(サボンソウ)も梅雨時の花です。雨に打たれて咲きだしたが、いつの間にか花時も終りに近づきました。シャボンソウの花や葉はウリハムシの大好物で、毎年大群が押し寄せて食害するが、今年は珍しく、僅かしか姿を見せません。ちょっと、異変がおきたのかな~と不思議に思っています。

Ha01090623s01syabonsou001002
↑ シャボンソウ: ナデシコ科シャボンソウ属。 耐寒性多年草。 原産地:西アジア、ヨーロッパ。

Ha01090620s01syabonsou012002
↑ シャボンソウの名は、葉や根にサポニンが多量に含まれていて、洗剤(シャボン)として利用されたことに由来する。

Ha01090620s01syabonsou004002
↑ 別名:サポナリア、ソープワート、石鹸草
サポナリアは「石鹸」を意味するラテン語、英名ソープワート(soapwort)のソープは「石鹸」、ワートは「植物」あるいは「草」を意味する古英語。


|

« セイヨウノコギリソウ | トップページ | カミキリムシ2種 »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

シャボンソウ初めてです、
出合って見たくなりました。

投稿: mico | 2009/06/27 13:30

mico さん、お早うございます。
シャボン草は、ガーデニングを始めた頃からの長いお友達です。毎年この頃になると再開し、喜びあっています。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/06/28 05:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/45464930

この記事へのトラックバック一覧です: シャボンソウ(サボンソウ):

« セイヨウノコギリソウ | トップページ | カミキリムシ2種 »