« オオウラギンスジヒョウモン? | トップページ | ホオジロ »

2009/07/22

ニイニイゼミとザリガニ

梅雨明け直後の7月19日の「かすみが浦市・雪入ふれあいの里公園」では、ニイニイゼミが賑やかに合唱していました。家族連れの入園者もかなりいて、親子で昆虫の観察や、ザリガニ釣りなどを楽しんでいました。

Ko0109071901niiniizeemi003002
↑ ニイニイゼミ:桜の並木で沢山鳴いていました。(写 2009/07/19 ふれあいの里公園)

Ko0109071901niiniizeemi012002
↑ 固まって3匹いました。 ニイニイゼミの体の色模様が、桜の幹の肌色に似ているので、よほど注意してみないと見落としてしまいます。


Ko0109071901zarigani003002 Ko0109071901zarigani001002

↑ ザリガニ釣りを体験する家族連れ。 ザリガニは何匹釣っても良いのですが、お持ち帰りは1匹にして、あとはもとの水に返すことになっています。釣竿と餌(スルメ)は公園の「ネーtチャーセンター」で貸してくれます。

|

« オオウラギンスジヒョウモン? | トップページ | ホオジロ »

昆虫」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
こちらではクマゼミばかりでニイニイゼミの姿も鳴声も無しです。
懐かしく拝見しました。
ザリガニ釣り楽しそうですね。

投稿: mico | 2009/07/23 06:13

mico さん、お早うございます
こちらの里山は、いまニイニイゼミが全盛です。
そちらには、クマゼミが沢山いるのですね、関東ではクマゼミは滅多に見られないので、こちらの子供達にとってはあこがれのセミのようです。
ザリガニは、子供達の目の前で、すぐ釣れるので人気があります。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/07/23 11:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/45710418

この記事へのトラックバック一覧です: ニイニイゼミとザリガニ:

« オオウラギンスジヒョウモン? | トップページ | ホオジロ »