« ナガサキアゲハ:わが家の庭(つくば市)で発見 | トップページ | 赤トンボ »

2009/09/22

ルリタテハ:蛹化と羽化が完了しました

わが家の庭のタイワンホトトギスに毎年つぼみが出きる頃、ルリタテハが来て卵を産みつけて帰っていきます。今年も8月の末にルリタテハがやってきて、タイワンホトトギスに卵を産みつけたようで、まもなく小さな幼虫が姿を見せ始めました。9月8日、幼虫が4齢~5齢(終齢)くらいの大きさになったので、2個体をプラスチックケースに入れて、蛹化から、羽化までの様子を観察しました。

Ko01090910sd2ruritatehayou09003
↑ ルリタテハの幼虫。4~5齢(終齢)くらいでそろそろ蛹化が始まりそうなので、プラスチックのケースに入れて以後の成長を観察することにしました(写 2008/09/08 )

Ko01090910sf1ruritatehasanagi03002 Ko01090910sg1ruritatehasanagi05002

↑ 9月10日に蛹化が完了しました。卵を産みつけてから、約2週間で蛹になりました。プラスチック・ケースの外側から撮ったので少し曇っていますが、神秘的な姿をしています。(写 2008/09/10 )

Ko01090921sa1ruritateha06002
↑ 9月19日、羽化完了。蛹化完了から羽化完了まで9日かかりました(写 2008/09/21 )。写真を撮ったあと、再び庭に帰してあげました。

Ha01090922s01taiwanhototogisu01002
↑ タイワンホトトギスのつぼみ。もうすぐ花が咲きそうです。(写 2008/09/22 )

Ha01090922s01taiwanhototogisu07002
↑ 開花間近のタイワンホトトギス。少しくらい、ルリタテハの幼虫に葉っぱをあげても、ノープロブレムです。(写 2008/09/22 )
昨年のルリタテハの羽化は9月23日にUPしています

|

« ナガサキアゲハ:わが家の庭(つくば市)で発見 | トップページ | 赤トンボ »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

ルリタテハの幼虫の棘棘が痛そうですね。
黒い翅に瑠璃色の模様が綺麗です。
たくさんのホトトギス満開が楽しみですね。

投稿: mico | 2009/09/22 19:40

ルリタテハの幼虫 私も日曜日に実物を見せてもらいました。 サルトリイバラにいたそうです。
写真で見ると ちょっと気味悪いですが、実物はきれいでした。
その方も ぴょんぴょんさんと同じようにケースに入れて観察すると言ってました。
蛹になってから9日で羽化するんですね、今度教えてあげよう~。
羽化したての新鮮なルリタテハ キレイですね、私も見てみたいです。
蝶の羽化の瞬間に立ち会うのも楽しそうで、やみ付きになりますね??

投稿: zucca | 2009/09/22 21:07

mico さん、お早うございます
ルリタテハの幼虫の体は、痛そうな棘があり、触るとかぶれるかもしれないと人間も最初は気味悪がって近づきませんね。そう、思われたら、ルリタテハの作戦が成功したのですね。本当は、トゲトゲには毒はなく、触ってもかぶれたりはしません。毒があるように見せて外敵から身を守るための、広い意味での”擬態”と考えて良いのではないでしょうか。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/09/23 08:16

zucca さん、お早うございます
zucca さんも、ルリタテハの幼虫ご覧になりましたか。
特異な姿をしているので、一度見ると忘れられませんね。知らない人は、毒虫かと思って、すぐ踏んづけたりしてしまうこともあるようですが、モンシロチョウのように作物を荒らさないので、飼ってみるのも面白いですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/09/23 08:28

毒々しい姿の幼虫には、ちょっと引きますねぇ
でも、蝶になった姿は素晴らしいですネ
ホトトギスが、お好みのようですねぇ
我が家のホトトギスも、食害にあってる様子なのですが、ルリタテハの成虫は見たことありません。
きっと、別の虫さんですネ 
ぴょんぴょんさんのお庭のホトトギスは立派に成長されてて、開花が楽しみですネ♪

投稿: orenge | 2009/09/24 00:14

orenge さん、お早うございます
トゲトゲ姿のルリタテハの幼虫は、毒毛虫を装って、襲ってくる外敵を撃退しようという涙ぐましい作戦なのですね。
本当は毒は無いので、うっかり触ったとしてもかぶれたり、刺されて痛い思いをすることはない、心優しい蝶々なのですね。
orengeさんのお家の白花のホトトギスも綺麗に咲きましたね。
葉を食べられたようですが、ルリタテハの幼虫では無いのですか? もし、ルリタテハの幼虫であれば、虫篭別荘に移ってもらって、剪定した余分な葉でお食事をねがい、羽化してもらうという方法もあるのでが・・・、虫の正体を知りたいところですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/09/24 07:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/46278026

この記事へのトラックバック一覧です: ルリタテハ:蛹化と羽化が完了しました:

« ナガサキアゲハ:わが家の庭(つくば市)で発見 | トップページ | 赤トンボ »