« 赤トンボ | トップページ | 秋のアメリカ西海岸の旅(1) »

2009/09/24

ウラナミシジミ(裏波小灰)

わが家の菜園の落花生畑に小さな蝶が舞い始めました。よく見たらシジミチョウです。

Ko01090922s01uranamishijimi12002
↑ ウラナミシジミ:シジミチョウ科ヒメシジミ亜科。
わが家の菜園の落花生の葉に止まっていました。この落花生畑で育ったようです(写 2009/09/22)


Ko01090920s01uranamishijimi22002
↑ 翅の表は青色で黒褐色の縁取りを持つが、なかなか、その表を見せてくれません。
ようやく表を見せてくれたウラナミシジミを見つけたが、翅の一部が欠けており、大分お年寄りのように見えます。
(この個体、♂のように見えますが、あまり青くないので♀かも知れません)

Ha01090915s01rakkasei02003
↑ ウラナミシジミのいた落花生畑。 ウラナミシジミは、エンドウ、アズキ、クズなどのマメ科植物を食草としており、マメ科の仲間である落花生にも好んで住みつくようです。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
シルバーウイークも終わりに近づきましたが、遅ればせながら、明日から1週間ほど海外旅行(アメリカ西海岸)に行って来ます。お目当ては、ヨセミテの滝とコロラド渓谷です。
モバイルノートを持って行くので、出きれば旅先から投稿したいと思っています。どうぞよろしく。
------------------------------------------------------


|

« 赤トンボ | トップページ | 秋のアメリカ西海岸の旅(1) »

家庭菜園」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ウラナミシジミの翅の表裏が上手く撮れましたね。
アメリカ西海岸へ、お気をつけて行ってらっしゃい。

投稿: mico | 2009/09/25 13:09

mico さん、今日は
第1日目、無事サンフランシスコに着きました。
サンフランシスコでは市内観光、ケーブルカー体験乗車、フィシャーマンワープで名物のサワーヂゥの昼食をしたあとゴールデンゲートブリッジを見学に行きましたが、これも名物の海霧で橋は近くに行っても霞んでしまってほとんど見えませんでした。そのあと買いものをして、今、ホテルにつき、夕食前(こちらの現地時間午後6時です)の時間を利用してパソコンを打っています。そちらは、26日午前10時ころでしょうか。では、今日はこれまでです。おげんきで。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/09/26 10:13

ぴょんぴょんさん、こんばんは。
無事 アメリカに到着との事 何よりでした。
第一日目のリポート 楽しく読ませていただきました。
道中お気をつけて これからも良い旅を・・・。

投稿: zucca | 2009/09/26 20:35

あれまァ、アメリカにいらっしゃるんですか。
ステキですね~。
アメリカの草木や蝶さんたち、待ってま~す。

投稿: はた衛門 | 2009/09/27 08:29

あら~♪
ぴょんぴょんさん、アメリカにいらっしゃるの~
サンフランシスコの様子、私も以前行った時を思い出しました♪
楽しいご旅行を満喫して来て下さいネ
 
PS:ナガサキアゲハにTBさせていただきました。

投稿: orenge | 2009/09/30 00:26

zucca さん、お早うございます
無事、帰って来ました。第1報は、アメリカ発からできたのですが、ツアーの旅でしたので旅程が厳しく、そのあとはなかなか時間がとれないで、ご返事できずに失礼しました。デジカメ、デジ一を持っていきましたので写真は2000枚以上、動画も撮り、現地で整理するひまも無く、帰国してからようやく終わりました。また、よろしくお願いします。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/10/03 05:00

はた衛門 さん、お早うございます。
現地で投稿をと思って、モバイルを持っていったのですが、インターネットが接続出来たのは、初日のホテルだけで、あとは、IT設備の無いホテルの連続で、とうとう発信出来ずに帰国してしまいました。空港にも設備が有りましたが、これも団体旅行なので、横目で眺めて通り過ぎました。古い、モバイルでしたが、外国でも読み書き出来ることが判って満足しました。忙しい旅でしたので、今度はゆっくり行きたいな~と思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/10/03 05:15

orenge さん、お早うございます。
無事、帰国しました。ご返事遅れて申し訳け有りません。また、よろしくお願いします。
シルバーウイークの終わったあとの外国ツアーを申し込みました。大変、人気があるツアーで、1組定員40人のツアーが、同時に2組が満杯になったそうです。同じコースを1組づつ反対周りにコースをとるというプログラムで旅行が行われるとのこと、添乗員さんやガイドさんも大変でしたでしょうが、私たちも、まるで修学旅行のようで大変でした。
米国はチェックが厳しく、朝6時出発の飛行機に乗るのに、搭乗手続きやセキュリテイチェックに時間がかかると言うので、朝2時半起きという旅程もあり、忙しい旅となりました。でも、天気は良く、写真は2000枚以上バッチリ撮りましたので、お楽しみ頂ければ幸甚です。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/10/03 05:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/46303013

この記事へのトラックバック一覧です: ウラナミシジミ(裏波小灰):

« 赤トンボ | トップページ | 秋のアメリカ西海岸の旅(1) »