« コンニャクをつくりました | トップページ | アザレアが咲き出しました »

2009/11/21

エンドウマメとソラマメ

セルに播いたエンドウマメとソラマメの芽が出ました。が、ソラマメは、油断して、数本がネズミに豆の部分を食べられてしまいました。

Ha0109112002endou04002
↑ スナックエンドウ。 種蒔きは11月1日で、発芽か11月9日でした。

Ha0109112003soramame06002
↑ ソラマメ(なかて)。 種蒔きは11月1日、発芽は11月13日でした。
苗には籠を被せておいたのですが、夜中に1本、地上部の葉と茎を残して豆の部分がなくなっていました。最初はネキリムシにやられたのかと思ったのですが、豆の部分が無くなっているので、そうではなさそうです。野鳥が食べたのかと思って、籠を厳重に被せたのですが、その翌日も、同様に葉と茎の部分を残して豆が無くなっていました。ここに来て、ようやく犯人(?)は、籠の穴でも通り抜けることの出来る”ハタネズミ”であろうと見当をつけました。この推測を証明すべく、ネズミ捕り器を購入し、ネズミ捕り作戦を展開しようと思っています。

|

« コンニャクをつくりました | トップページ | アザレアが咲き出しました »

家庭菜園」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

おはようございます、
ソラマメとエンドウの生長が楽しみですね。
我が家のエンドウは11月5日頃に蒔きました。

投稿: mico | 2009/11/22 08:50

mico さん、今日は
子供の頃、「エンドウ豆、ソラ豆、そら芽が出たよ」と囃したことが、懐かしく思いだされます。
ツタンカーメンのエンドウ、種子を蒔きましたか?
今年も紫の実が出来るのを楽しみにしていますよ。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/11/22 12:18

こんばんは
大事なお豆を食べてしまう困った君のハタネズミ、
すご~~~~くかわいいですので要注意。
うっかり虜になると、駆除できず、
共存の道を歩くこととなります(笑)
ハムスターより一回り小さく、
可憐な瞳、愛らしい表情を見てしまうと、
駆除するこちらが、絵本に出てくる悪者になったような気がしてしまいます。
かわいくても野生のネズミは病気を沢山持っているので危険だそうです。どうぞお気をつけて。


投稿: kyara-mama | 2009/11/22 23:57

kyara-mama さん、今晩は
ハタネズミは小さくて、可愛いネズミのようですね。
殺鼠剤は、他の関係ない動物や鳥などを殺してしまう可能性があり、また屍の発見も必ずしも容易ではないことを考えて、使用しないことにし、鼠取り器で捕まえようと考えています。現在、適当なネズミ捕り器を物色中です。そのうち、捕まえましたらご報告します。いろいろ有益な、ご注意有難うございました。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/11/23 19:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/46823406

この記事へのトラックバック一覧です: エンドウマメとソラマメ:

« コンニャクをつくりました | トップページ | アザレアが咲き出しました »