« 四国周遊(5):竜串海岸の化石漣痕 | トップページ | コーヒータイム:裏庭、裏の柿畑を訪れた野鳥たち »

2009/12/11

四国周遊(6):竜串の足摺海底館

土佐清水市竜串沿岸は黒潮が岸間近まで押し寄せてきているため、真冬でも海水温が高くて暖かい。このため、本州では見ることができない造礁珊瑚が沿岸にみられるところとして知られています。竜串湾に自生するシコロサンゴなどの造礁珊瑚群生地はクラスボートなどで見学できますが、私たちは海岸に建てられた「足摺海底館」で熱帯魚を観賞しました。

Ha01091203s01adkaiteikan04002
↑ 足摺海底館の看板: 入館料は大人900円です(キャンペーン割引券を持参すると800円)。

Ha01091203s01bdkaiteikan03002 Ha01091203s11dkaiteikan05002

↑ 海底館の遠望。 海中展望塔は塔の直径9m、深さ6mだそうです。

Ha01091203s01cdkaiteikan06002

↑ らせん階段を降り、直径60cmの丸窓を通して海中を泳ぐ熱帯魚を観察できる。丸窓は全部で16個あり、ぐるりと一周できる。


Ha01091203s01ddkaiteikan09004 Ha01091203s01ddkaiteikan13004

↑ いろいろな魚が泳いでいました。

Ha01091203s01edkaiteikan27004 Ha01091203s01edkaiteikan28004

Ha01091203s01fdkaiteikan21002

↑ サッパの群? イワシと同じニシン科の魚で、別名「ママカリ」と呼ばれている魚の群のようですが、定かではありません。

|

« 四国周遊(5):竜串海岸の化石漣痕 | トップページ | コーヒータイム:裏庭、裏の柿畑を訪れた野鳥たち »

旅行・地域」カテゴリの記事

自然」カテゴリの記事

コメント

何年か前に訪れたことを思い出しました。
マリンブルーが素敵です。

投稿: mico | 2009/12/11 15:47

マダラ模様のお魚や カワハギのような口元のお魚、いろんなお魚が見られて楽しいですね。
色鮮やかなブルーの熱帯魚も綺麗shine
変化にとんだ旅で 良いですね!scissors

投稿: zucca | 2009/12/11 20:21

今日もバーチャル旅行を堪能させていただきました。
黒潮の影響って大きいですね。
毎年、茨城の海と地元千葉の海に行きますが、
水温の違いを実感します。
まさに天然の水族館って感じですね。


投稿: どてかぼちゃ | 2009/12/12 10:01

mico さん、お早うございます。
海底館、海水が少しにごっていましたが、魚が泳いでいるところがよく観察できました。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/12 12:15

zucca さん、お早うございます。
近くの海にはクジラやイルカも来るようですが、このときは小魚たちが湾内に逃げ込んでくるのでわかるそうです。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/12 12:21

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
関東の海では見たこともない青い色をした魚や、黄色い綺麗な模様のついた魚が泳いでいました。
ママカリといっていましたが、きらきら光りながら、素早く動きまわる魚の群にしばし見とれてしまいました。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/12 12:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/46992050

この記事へのトラックバック一覧です: 四国周遊(6):竜串の足摺海底館:

« 四国周遊(5):竜串海岸の化石漣痕 | トップページ | コーヒータイム:裏庭、裏の柿畑を訪れた野鳥たち »