« メジロとヒヨドリ:専用レストランができました | トップページ | 旅納め「雪の北海道」(1):ノシャップ岬とアザラシ »

2009/12/22

ツグミの水浴び・羽繕い

ツグミも裏庭に毎日やってくるようになりました。昔は、焼き鳥の材料として、霞網などで一網打尽に捕らえられたりしましたが、今はそのようなことはありません。全国の山野にその姿が見られるようです。

To01091220s01btsugumi03002
↑ ツグミ:裏の生垣の下をがさごそ引っ掻いて何か探していました(写 2009/12/20)


To01091220s01btsugumi15002 To01091220s01btsugumi05002

↑ 生垣の下から出て(左)ちょっと警戒のポーズをとりました(右)。


To01091217s01tsugumi11002
↑ 水浴び:ツグミも水浴びが好きなようで、毎日水浴びにやってきます。
でも、庭隅に置きっぱなしにしておいて、雨水がたまったプランターの鉢皿での水浴びが気に入ったようで、つくってあげたバードバス(といっても、丸鉢の鉢皿に水を張ったものですが)には目もくれません。

 動画:水浴びした後は、念入りな羽繕いです。

|

« メジロとヒヨドリ:専用レストランができました | トップページ | 旅納め「雪の北海道」(1):ノシャップ岬とアザラシ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
つぐみの水浴びは初めて見ました!lovely
念入りな羽繕い姿をじっくり見られて良かったですね!
折角のバードバスに入らないのは、場所、大きさ、深さ等、何かツグミなりの基準があるのでしょうねhappy01
大きさからすると、ヒヨドリも水浴びしそうですが、どうですか?

投稿: kyara-mama | 2009/12/22 19:04

こんばんは。
ツグミの羽づくろい 楽しませていただきました。
入念に羽繕いするんですね。
後姿もゆっくり見られて とても得した気分です。
ぴょんぴょんさん ムービー有難うございましたnote

投稿: zucca | 2009/12/23 19:40

ツグミ、昔、焼き鳥で食べたことがあり、
なかなか美味だった記憶が残っていますが、
このようなとてもかわいらしい
画像や映像を見てしまうと、
不憫なことをしてしまったと思います。
でも、人間も生きていくためには、
何かの命をいただかなければならないわけで…。
なんか複雑な思いが巡ってしまいました。

投稿: どてかぼちゃ | 2009/12/24 06:14

こんばんは~
ツグミさんは、見立たないところでの水浴びがお好きなのかしら?(^^ゞ
念入りな羽繕い姿も、楽しませていただきました♪

投稿: orenge | 2009/12/26 02:13

kyara-mama さん、今日は、北海道に旅行しており、ご返事遅くなり、ごめんなさい。
ツグミも気を許したのか、近くまで来て水浴びをするようになりました。
< 何かツグミなりの基準があるのでしょうね
そのようですね。私なら、綺麗な水が張ってある方を選ぶのですが、どうしてそっちなのとツグミさんに聞いて見たいです。happy01

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/27 12:14

zucca さん、今日は。
北海道に旅行しており、ご返事遅くなり、ごめんなさい。
ツグミさん、いつも人の姿を見かけると、ぴょんぴょんと跳んで逃げていってしまうのですが、この日はのんびり羽繕いをして行きました。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/27 12:19

どてかぼちゃ さん、今日は
ツクミは焼き鳥の材料としてカスミ網で大量に捕獲されていたようですね。
でも、カスミ網猟が禁止されたおかげで、日本の山野のあちこちに見られるようですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/27 12:23

orenge さん、今日は
< ツグミさんは、見立たないところでの水浴びがお好きなのかしら?(^^ゞ
そのようですね。せっかくのバードバス(といっても鉢皿に水を張ったものですが)は気に入らないようです。

投稿: ぴょんぴょん | 2009/12/27 12:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47084887

この記事へのトラックバック一覧です: ツグミの水浴び・羽繕い:

« メジロとヒヨドリ:専用レストランができました | トップページ | 旅納め「雪の北海道」(1):ノシャップ岬とアザラシ »