« メジロとウグイス? | トップページ | ジンチョウゲ(沈丁花)のつぼみ »

2010/01/13

コハクチョウ、ハシビロガモ、オオバン

冬の使者コハクチョウに」会いたくなり、土浦市乙戸沼公園に行きました。乙戸沼公園は、洞峰公園から約3kmほど南にある乙戸沼を中心とした公園です。昨年1月8日に乙戸沼を訪れた時はコハクチョウは7羽しかいませんでしたが、今日見たところでは20羽くらいが池に泳いでいました(今年は30羽+αくらい飛来しているようで、数は日によって増減する)。

Ha01100113003kohakuchouottonuma
↑ 乙戸沼に飛来したコハクチョウの群(写 2010/01/13)

Ha01100113004kohakuchouottonuma
↑ 今日は強い北西風で、コハクチョウは池の中ほどを遊泳していました。

Ha01100113007hashibirogamoottonuma
↑ ハシビロガモ。目は鋭いが割り合いと人なつっこい。

Ha01100113010ohbanottonuma
↑ オオバン。 葦の群落を塒にして行動しているようです。


|

« メジロとウグイス? | トップページ | ジンチョウゲ(沈丁花)のつぼみ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

すでにたくさんの渡り鳥が
飛来してきているんですね。
それにしても、
昨日は、晴天ではありましたが、
風が強くてとても寒かったですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2010/01/14 06:53

たくさんの種類の水鳥ですね。
水鳥が憩える環境が身近にあり
羨ましいです。

投稿: mico | 2010/01/14 09:56

コハクチョウ 優雅で 池が華やいで好いですね~。
水鳥たちは鳴き声も賑やかですよね。
私も 水鳥を見に行きたくなりました。
近くに沼のあるぴょんぴょんさんが うらやましいです。
また写真見せてくださいね。

投稿: zucca | 2010/01/14 20:24

どてかぼちゃ さん、今晩は
北風が吹いてくると、白鳥たちが渡ってきます。
コハクチョウは来ていますが、まだオオハクチョウの姿は見ていません。数年前にオオハクチョウの姿を見かけましたが、この沼にはオオハクチョウ来るのは稀のようです。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/01/15 00:34

mico さん、今晩は
オオハクチョウは稀にしか渡来して来ませんが、コハクチョウは毎年訪れてくれるので嬉しいです。
野鳥たちが安心して活動できる環境うを守っていきたいと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/01/15 00:41

zucca さん、今晩は
コハクチョウやオオハクチョウなどの大型の水鳥はある程度大きな面積の湖沼で無いと来ないように見えます。
乙戸沼はそのぎりぎりの面積をもつ湖沼のようで、小さな池沼には、人をあまり恐れないカモ類がたくさん来ていますね。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/01/15 00:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47286941

この記事へのトラックバック一覧です: コハクチョウ、ハシビロガモ、オオバン:

« メジロとウグイス? | トップページ | ジンチョウゲ(沈丁花)のつぼみ »