« バリケン | トップページ | 庭の常連客:メジロ、スズメ、ツグミさん »

2010/01/19

オナガガモ

洞峰公園に渡来した冬鳥のなかで最も数が多い鳥はオナガガモ、次いで多いのがヒドリガモで、コハクチョウの姿は残念ながら見当たらなかった。


To011001151542000onagagamodouhos0
↑ オナガガモ:ガンカモ目ガンカモ科。冬鳥として全国的に渡来する。(撮影 2010/01/15 洞峰公園)。 

To011001101443003onagagamodouhos1 To011001101137002onagagamodouhos1_2

↑ オス:長くぴんと伸びた尾羽は雌雄ともに同じであるが、オスは茶褐色の頭部に白色の帯状切れ込みがあるのが特徴的。

To011001101116001onagagamodouhos1 To011001101115000onagagamodouhos1

メス:黒褐色に、淡褐色の縁取りがある羽毛に覆われている。

To011001151509005onagagamodouhos1 To011001151509007onagagamodouhos1

↑ 陸に上がって、自主トレを始めました。

To011001151510010onagagamodouhos1
↑ オス:成鳥は全長約75cm。口ばしは中央先端が黒くて側面が青灰色をしている。

To011001151510008onagagamodouhos1
↑ メス:成鳥の全長は約55cm。全体的に黒褐色と淡褐色のまだら模様に見える。

|

« バリケン | トップページ | 庭の常連客:メジロ、スズメ、ツグミさん »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
マガモは良く見かけますがオナガガモは初めてかも。
コハクチョウの飛来が楽しみですね。

投稿: mico | 2010/01/20 06:54

こんばんは!
もしかして、ランニングコースを歩いているのですか?
きっと餌のもらいすぎが気になって、
メタボ対策をはじめたのでしょうhappy01

投稿: kyara-mama | 2010/01/20 23:13

mico さん、今日は
オナガガモはこちらでは最もポュラーな冬鳥です。人になれるのも早く、人が近づいても逃げません。
餌をあげたりする人がいるので、むしろ餌がもらえるかと思って近づいてきます。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/01/21 13:43

kyara-mama さん、今日は

< もしかして、ランニングコースを歩いているのですか?

そうです、池を一周するランニングコースをトコトコ列を組んで歩きだしました。旭山動物園で見たペンギンの行進とそっくりで、思わず笑ってしまいました。

< メタボ対策をはじめたのでしょう
そうかも知れませんね。ジョギングしていたお姉さん、お兄さんが、遠慮して避けて走っていました(o^-^o)。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/01/21 13:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47337714

この記事へのトラックバック一覧です: オナガガモ:

« バリケン | トップページ | 庭の常連客:メジロ、スズメ、ツグミさん »