« カイツブリ | トップページ | キジのオス3羽が畑に出現! »

2010/02/10

シメとスズメ

雪が降り出してからシメさんも、頻繁に我が家の裏庭にやってきます。来るのはたいてい、午前中で、午後はどこかに遊びに行っているようで姿は見せません。それにひきかえ、スズメさんは、一日中我が家の裏庭や、柿畑で遊びまわっています。

    シメさんお気に入りの落花生のレストラン

To01100207094702001shimes8
↑ シメ:スズメ目アトリ科。 ヒヨドリの攻撃を避けるため、生垣の下の方に落花生を吊るしました。

  To01100207094702000shimes8  To01100207094802002shimes8

↑ 堅い落花生の殻を、太い口ばしでバリバリと砕き、中の種子(ピーナッツ)を取り出します。


  ジジュウカラ優待レストラン

To01100207150702004suzumes1
↑ スズメ:スズメ目ハタオリドリ科。 シジュウカラ優待レストランにはシジュウカラが留守の時は、すかさず、スズメたちが大挙してやってきます。しかし、スズメさんたちにとっては、このレストラン、ちょっと勝手が違います。


To01100207150702002suzumes1 To01100207150702007suzumes1

↑ 「ちょっと、とどきそうで、とどかないな~」
 シジュウカラは落花生のリースにぶら下がったり、足をかけたりして、殻を固定して中実を上手に取り出すのに対して、スズメは、そのようなことが苦手です。 

To01100207150702000suzumes1
↑ 「これじゃ~ 食べるのに時間がかかって、能率がわるいな~」
落花生のリースがブラブラ揺れるが、足を使って固定することをしないので、シジュウカラと違って、落花生の実を取り出すのに苦労しています。


|

« カイツブリ | トップページ | キジのオス3羽が畑に出現! »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47530926

この記事へのトラックバック一覧です: シメとスズメ:

« カイツブリ | トップページ | キジのオス3羽が畑に出現! »