« キジのオス3羽が畑に出現! | トップページ | 梅にメジロとヒヨドリさん »

2010/02/12

シンビジウムの蕾

家の中に取り込んだシンビジウム(白花と赤花)が蕾をつけました。 園芸店で販売されているシンビジウムはもう綺麗に花を咲かせているが、我が家のシンビジウムは、家の中に取り込んでも、暖房はしていないので、夜間の最低温度は5℃くらいまで低下します。このためでしょう、蕾の成長は遅々としています。

Ha01100212163502002cymbidiumshiros1
↑ シンビジウム(白花)。 一昨年までは、赤紫色の花を咲かせるシンビジウムの方が早く花を咲かせたが、昨年は、白花、赤花ともに同じ頃に咲きました。 しかし、今年は、白花の方が、先に咲きそ~

Ha01100212163802005cymbidiumshiros1
↑ シンビジウム(白花)。 今年も多分、3月頃に花を咲かせてくれるでしょう。 

Ha01100212163702004cymbidiumshiros1
↑ シンビジウム(白花)。 開花は遅くても、毎年咲いてくれるので、嬉しいですね。

Ha01100212163402000cymbidiumshiro_2
↑ シンビジウム(赤花)。 一昨年までは、赤花の方が先に咲いていたのですが、今年はどうも、白花に先を越されそうです。

|

« キジのオス3羽が畑に出現! | トップページ | 梅にメジロとヒヨドリさん »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
シンビジウムの開花が楽しみですね。
我が家のは外に置いたままで最下段と同じ状態です。

投稿: mico | 2010/02/12 20:01

いずれのシンビジウムも、
これからの開花が大いに楽しみですね。
家内が、部屋の中に
植物を入れることに難色を示しますので、
我が家では霜除けや保温が必要な草花を
思うように楽しむことはできませんので、
ぴょんぴょん様のブログで
堪能させていただこうと思います。

投稿: どてかぼちゃ | 2010/02/13 06:26

mico さん、お早うございます。
シンビジウムはコチョウランに比べれば、かなり低温に強いので、我が家では毎年家に取り込んで暖房のない部屋に置いています。こちらでは、冬の気候は寒いので、戸外では、暖房対策をしないと、枯死してしまう危険性があります。
mico さんのお家では、戸外においても大丈夫なのですね。それだけ、暖かいのですね。花が咲いたら、UPしてくださいね。楽しみにお待ちしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/13 07:40

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
奥さまが、植物を家に入れることに難色を示すのはよくわかります。我が家でも、子供と一緒にいたころは、子供たちがうっかり鉢をひっくりかえしてしまい、土やら水を床に撒き散らして大騒ぎになったことがあります。そんな時は、お母さんが掃除役ですから、大変です。奥さまも、植物は嫌いではなく、そのようなことが頭に浮かんで、難色を示されるのでしょう。子供さん達はすぐ成長して、離れてゆきますので、その時は喜んで家の中に置かせてもらえるかと思います。もうちょっとの辛抱ですね;:゙;`(゚∀゚)`;:゙。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/13 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47547717

この記事へのトラックバック一覧です: シンビジウムの蕾:

« キジのオス3羽が畑に出現! | トップページ | 梅にメジロとヒヨドリさん »