« 雪と野鳥たち | トップページ | クロッカスの紫花が咲きだしました »

2010/02/19

冬のコサギ

いつもは、すらっとした姿をして池の中に立っているコサギが見られるのに、どうしたことか、仙人のような姿になっていました。

Source_2010_0216_113540dsc_8717s↑ 仙人のような姿をした冬のコサギ(撮影 2010/02/16 )

冬は、飾り羽が短くなり、目立たなくなるといわれているが、このコサギは、背や胸の飾り羽が長くて良く目立ちます。背の飾り羽の先が巻き上がっていることで、ダイサギやチュウサギと区別できる。

To01100216113702007kosagis11 ↑ 足の指が黄色いのでコサギですね。

   飛んでいるときの姿は優雅です。

  To01100216113702005kosagis11 To01100216113702006kosagis11

  To01100216113702009kosagis11 To01100216113702010kosagis11_2

|

« 雪と野鳥たち | トップページ | クロッカスの紫花が咲きだしました »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。
佇んでいるコサギはほんとに寒そうですね。
飛翔の写真、楽しませていただきました、
私もこんなふうに撮ってみたいです。

投稿: mico | 2010/02/20 06:26

mico さん、今晩は。
コサギも、寒い冬は、簡単に魚は獲れないので、餌探しに苦労しているようです。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/20 20:00

こんばんは。
池の中のコサギ 長いお髭の仙人のようですが、飛んでる姿は綺麗ですね。
鳥が飛び立つとついカメラを向けて撮りたくなりますね、ボツばかりと分かっていても(^^ゞ
(あっ、これは私の場合でした(^_^;))

暗い背景に 白い姿が浮き立ってステキです。

投稿: zucca | 2010/02/20 21:52

zucca さん、お早うございます。
コサギさん、冷たい水の中で、じっと立っているのですから、さぞつらいでしょうね。
でも、お食事がすむまでは、我慢しなければならないのでしょう、その結果がこの姿なのですね。
しかし、飛んでいる姿は優雅です。写真は、なにしろ、腕前が腕前なので、ちょっと光が当たったところはオーバーになり、暗めのところはアンダーになってしまいます(;ω;)。白い色の写真は難しいですね。ご笑覧ください(o^-^o)。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/21 08:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47610272

この記事へのトラックバック一覧です: 冬のコサギ:

« 雪と野鳥たち | トップページ | クロッカスの紫花が咲きだしました »