« ヨシガモ、オオバン、ヒドリガモ | トップページ | エナガ »

2010/02/27

オオジュリン

コハクチョウが渡来した公園の池の一角に葦の生えているところがあります。

その葦の群落にシジュウカラ、エナガ、オオジュリンなどの野鳥がしばしば訪れます。ただ、遊びに来るだけかなと思ったら、そうではなく、葦の茎葉に潜む蛾の幼虫やカイガラ虫あるいはカイガラ虫もどきなどを食べにくるのだということを知りました。葦原は野鳥たちの貴重な食糧倉庫だったのです。

人通りが途絶えて静かになった公園の池畔の葦の隙間から、オオジュリンが顔を出しました。群れで来ていました。冬羽のオオジュリンやコジュリンのオスは頭が黒くなく、お互いに似ているので紛らわしいが、以下の特徴からオオジュリンと判定しました(間違えていましたらこ教示ください)。

To01100225125602005ohjyurins1 ↑ オオジュリン(個体A):スズメ目ホオジロ科。口ばしの上側(嘴峰)が丸く湾曲して分厚い。この頑丈な口ばしで、葦の皮をバリバリと剥いで、中に潜んでいるカイガラムシモドキ(?)、あるいは蛾の幼虫を食べています。

今シーズン初見・初撮りです。 (撮影 2010/02/24 土浦市乙戸沼公園)

  To01100225125602001ohjyurins1   To01100225125602002ohjyurins1

↑ オオジュリン(個体A):足指(趾)の色が黒い。コジュリンはピンク色。

To01100225125602006ohjyurins1_2 ↑ オオジュリン(個体A):頭央線がない、そして、よく尾羽を開閉します。 コジュリンには頭央線がある。  

  To01100225125202000ohjyurins2  To01100225125202003ohjyurins2

↑ オオジュリン(個体B):胸脇に、うすい縦筋が認められる。

葦の茎の皮を剥いで、潜んでいた虫(?)を食べていました。

  To01100225125502002ohjyurins3_2  To01100225125502000ohjyurins3

 ↑ オオジュリン(個体C):背面は灰褐色と黒色の縦縞です。 

To01100225125102003ohjyurins4↑ オオジュリン(個体D):喉が大分黒くなっている個体もいました。この個体はオスと思われます。

 

|

« ヨシガモ、オオバン、ヒドリガモ | トップページ | エナガ »

野草」カテゴリの記事

コメント

オオジュリン初めてです。
自然がいっぱいの環境で小鳥たちの楽園ですね。

投稿: mico | 2010/02/27 14:07

乙戸沼公園ではコハクチョウ始め沢山の水鳥がいて楽しい鳥見場所ですね♪
葦原にはオオジュリンもいてくれたんですね♪
メスは優しい顔をしていますねhappy01
私は去年葛西で初めて見ましたが遠かったです。


 

投稿: zucca | 2010/02/27 21:36

こんばんは!
葦に隠れることなくオオジュリンがきれいに撮れましたね。
バリバリと大きな音を立てて食事しているので、気がつきます。今年はあきらめていたのですが、やっと、一羽だけ見つけました。去年、葦の生育が悪かったのが致命的でした。そちらはたくさんいるようですね。

投稿: ジュリジュリ | 2010/02/28 02:36

見るも聞くも初めての鳥です。
埼玉の芦原にも来てくれるのかな。

おっと、先日のワタシの生姜糖失敗にあきれた人から
ちょっと違うタイプの生姜糖をいただきました。

ぴょんぴょんさんのレシピでできるカリッとしたのと
違い、かなりしっとりタイプです。
それぞれのおいしさがあって迷いますが、まだまだ
ほかにもいろんな作り方があるようです。
なかなか面白いものですね。

投稿: はた衛門 | 2010/02/28 07:41

mico さん、今日は。
オオジュリンは、私も初めてです。
最初は、ホオジロかなと思いましたが、それよりも優しいかをしていました。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/28 13:51

zucca さん、今日は。
こちらには、コジュリンが繁殖しているとの話を聞いていましたので、コジュリンかと思いましたが、オオジュリンのようです。
オオジュリンは、夏は北(東北~北海道)の涼しい方に移動して、あの黒い頭の姿は見られないかな~と思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/28 13:56

ジュリジュリ さん、しばらくごぶさたしました。
思いもかけずオオジュリンに会うことができました。
葦は派手な、実をつけないけれど、葦原は野鳥たちの大切な食糧庫なのですね。葦原は大切にしないといけないのですね。
葦原には、オオジュリンのほかに、ジュリジュリさんの大好きなエナガさんも来ましたよ~

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/28 14:05

はた衛門 さん、今日は。

< 埼玉の芦原にも来てくれるのかな。
こちらと、あまり違わない環境と思われますので、葦原に出て、注意して見れば、出会うかと思います。

< ちょっと違うタイプの生姜糖をいただきました。
そ~ですか。送っていただいた方に、感謝、感謝ですね。仕上がりの色合いが真っ白で、美味しそうですね。
次回の、成果を楽しみにしています。
ちなみに、私の方は、昨年つくった生姜糖が、残りわずかになりましたが、まだ100gコーヒー瓶に8分目ほどあります。
次回は、そのやわらか気味の生姜糖にも挑戦してみようかと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/02/28 14:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47673921

この記事へのトラックバック一覧です: オオジュリン:

« ヨシガモ、オオバン、ヒドリガモ | トップページ | エナガ »