« 春雨が止んだあとキジが出現 | トップページ | ニュージーランド旅行(2):クライストチャーチ「大聖堂」 »

2010/03/15

ニュージーランド旅行(1):クライストチャーチ「モナ・ヴェイル」

ニュージーランドに出張中の息子夫婦と孫娘会いたさに、オークランド1日自由行動のニュージーランド観光ツアーに参加しました。

第1日:、成田空港発ニュージーランド航空NZ090に乗り、機中泊をして翌朝、クライスト・チャーチに着きました。

第2日:クライスト・チャーチ郊外の美しい庭園で有名なモナヴェイル邸を訪れました。

Ta01100309074303000nzimvale_2 ↑アニー・タウンエンド夫人が住まわれていた邸宅(1905年建築)。

  Ta01100309075203019nzimvale   Ta01100309075303020nzimvale

↑ 庭園に咲くバラ。バラの最盛期は過ぎてしまったが、それでも何種かのバラが花を咲かせていました。

Ta01100309075803016nzimvale ↑ 黄色いバラ。品種名不祥。

Ta01100308164403000nzimvale ↑ 午後便なので、出発はゆっくり。 ニュージーランド航空NZ090便(羽田空港)。

Ta01100315204803002nzimvale_2 ↑ ニュージーランド南島西海岸グレイマウス付近。遠方に雪山が見えた。海岸の断崖は断層によって形成された断崖のようで、ほぼ一直線。

   Ta01100315204903003nzimvale  Ta01100315205003004nzimvale

↑ 左:サザン・アルプス    右:カンタベリー平野

   Ta01100315205003005nzimvale   Ta01100309073403008nzimvale

↑ 左:モナ・ヴェイル邸入口   ↑ 遊歩道

Ta01100309073703010nzimvale    ↑ 庭園脇を流れるエイボン川。

  Ta01100309075503014nzimvale  Ta01100309080203018nzimvale

↑ 園内に咲いていた花。

  Ta01100309080003017nzimvale  Ta01100309073003006nzimvale

↑ 水鳥も遊んでいました。

 

|

« 春雨が止んだあとキジが出現 | トップページ | ニュージーランド旅行(2):クライストチャーチ「大聖堂」 »

文化・芸術」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

ぴょんぴょんさん、おかえりなさい♪
モナ・ヴェイル邸のバラやお花 見事ですね、黄色いバラがとってもステキですshine
これからのニュージーランドの旅行記 楽しみにしていますnote

投稿: zucca | 2010/03/16 20:42

zucca さん、今晩は。
無事、事故もなく帰国しました。添乗員さん、ガイドさん、そして、旅を支えてくれた関係者の皆様に感謝です。
ニュージーランドは、南島を先にまわり、そのあと北島に行き、自然を満喫し、そして行く先々で食を楽しむことができました。ニュージーランドの見聞記、多少、やぶにらみの感、無きにしもあらずですが、御高覧願えれば、幸甚です。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/03/16 21:25

こんばんは
ニュージーランドの旅お疲れ様でした。
花も景色も楽しまれたようで続きも楽しみに読ませていただきます。

投稿: keira | 2010/03/17 21:07

keira さん、今晩は
無事、帰ってきました。
ニュージーランドの旅、楽しんできました。印象に残ったことを紹介したいと思っていますので、御時間あれば覗いて見てください。
1週間ほど、留守をしたので、それほどでもないのですが、溜まった用事をかたずけるのに時間がかかり、ご返事遅れて、失礼いました。今日、畑のジャガイモの種まきを終わり、菜園も一段落しました。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/03/19 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/47821981

この記事へのトラックバック一覧です: ニュージーランド旅行(1):クライストチャーチ「モナ・ヴェイル」:

« 春雨が止んだあとキジが出現 | トップページ | ニュージーランド旅行(2):クライストチャーチ「大聖堂」 »