« ダッチアイリス、ギボウシ | トップページ | ハルリンドウ »

2010/04/25

麦畑、ジャガイモ、ヒバリ

そうこうしているうちに、春は足早に過ぎて行きます。昨日は、待望の晴天日でしたが、寒気が関東上空にも張り出してきたそうで、風は冷たかった。今朝は、遅霜が心配されたが、その霜もなく、引き続いての晴天。絶好の菜園日和となりました。菜園は、ジャガイモも順調に葉を広げ始めたので先ず一安心。午後は懸案のサトイモの種の植え付けを完了しました。

Ha10042411520402mugi01 ↑ 青空の下、麦が穂を結び始めた(撮影 2010/04/24)

Ha10042411520403mugi01 ↑ 空にはヒバリが羽ばたき、さえずりの声が響き渡っていました。

            菜園のジャガイモ

3月13日に植えつけたジャガイモが葉を広げ、この程度になりました。

Ha10042518230401touyajyaga01  Ha10042518240407dansyakujyaga021

↑ 左:トウヤ  右:男爵

Ha10042518240406kitaakarijyaga01  Ha10042518240403inkanomezamejyaga01

↑ 左:キタアカリ 右:インカノメザメ

インカノメザメを除いて、みな似たような葉ですね。でも、私には、葉を見て、品種の区別はできません。

              ヒバリの巣材探し?

ヒバリが菜園にやってきました。巣材を探しに来たのでしょうか、餌を探して食べる様子は見せていませんでした。

Ha10041311200401hibari01 ↑ 菜園の脇で休んでいたら、ヒバリがひょっこり訪ねてきてくれました。

Ha10041311250405hibari01  Ha10041311250406hibari01

↑ 背中を見せないで、しきりにこちらの様子を探っているように見えました。 「ヒバリさん、気にしないでね。 何もしないよ!休んでいるだけなのよ!」

Ha10041311260403hibari01 ↑ 畑に張ったポリテープに興味を示しました。巣材に使おうかと思ったのでしょうか。

Ha10041311270402hibari01 ↑ でも、諦めて帰って行きました。

|

« ダッチアイリス、ギボウシ | トップページ | ハルリンドウ »

家庭菜園」カテゴリの記事

野鳥」カテゴリの記事

コメント

麦畑に子供の頃を思い出しました。
最近は麦畑も珍しくなりましたね。
雲雀の写真、上手く撮れましたね。
私は失敗ばかりです。

投稿: mico | 2010/04/26 09:51

戦争中、田舎に疎開をしていた頃、大抵の農家では麦を栽培していました。そして、冬の麦踏みは子供たちの役割で、よく動員されました。しかし、今はそのようなことがなく、昔むかしの語り草になってしまいましたね。
麦の価格が低落して、麦を栽培する農家が少なくなりました。この麦畑も、麦を収穫するためにつくられたのか、緑肥用として栽培されたものかどうか今のところ判りません。多分、緑肥として、間もなく畑にすきこまれてしまうでしょう。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/04/26 15:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/48179690

この記事へのトラックバック一覧です: 麦畑、ジャガイモ、ヒバリ:

« ダッチアイリス、ギボウシ | トップページ | ハルリンドウ »