« 黒い嘴のモズ | トップページ | 番外編:キジのほろ打ち(菜園脇お立ち台で) »

2010/04/07

ヒバリ(雲雀)が巣づくりを始めたようです

先日、岡の畑でヒバリ(雲雀)の囀りが聞こえたので、昨日の朝、菜園の様子の見回りと、散歩を兼ねて、岡の畑に寄ってみました。昨年はこの岡の芝生畑でヒバリを撮ったのですが、その芝生畑は収穫が終わり、芝生は切り取られていました。しかし、ヒバリさんたちは、収穫後の草地で、今年も巣づくりに大わらわのようでした。

Ha100406110704003hibari01 ↑ ヒバリ(♂):スズメ目ヒバリ科(撮影 2010/04/06)。

遠くにいたヒバリに焦点を合わせていたら、ぴょこんとこの子が目の前の芝生に飛び出してきました。

Ha100406110404005hibari01 ↑ 冠羽を立てた♂のヒバリ。昨年は、6月に写真を撮りましたが、今年は4月早々出会うことができました。

Ha100406110504004hibari01 ↑ メスのヒバリです。顔が優しいですね。

Ha100406110904002hibari01 ↑ 巣づくりに忙しいメスのヒバリ。 口に何か咥えています。 巣づくりのための巣材のようです。

Ha100406111304001hibari01 ↑ オスのヒバリが近くにいました。 雌雄2羽、近くにいたので、番(つがい)のようです。

「時は春です・・・」 私の大好きな、ロバート・ブラウニングの詩が、口をついて出てきました。

「時は春、 日は朝、 朝は七時、 片岡に露みちて、 揚げ雲雀 名のり出で、 蝸牛枝に這ひ、 神、空に知ろしめす。 すべて世はこともなし。」

作:ロバート・ブラウニング 訳:上田 敏

 

|

« 黒い嘴のモズ | トップページ | 番外編:キジのほろ打ち(菜園脇お立ち台で) »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
雲雀の巣作りの様子、微笑ましく拝見しました。
雛の誕生が楽しみですね。

投稿: mico | 2010/04/07 11:06

mico さん、今日は。
今年は早々と雲雀さんに会うことができました(o^-^o)
お天気が晴れたら、にぎやかな揚雲雀の囀りが聞こえるかと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/04/07 13:59

こんばんは
ヒバリは、いつも空の上で囀っている姿しか見たことありません。
今年もぴょんぴょんさんの前に来てモデルさんになってくれたのですネ
雛の誕生も楽しみですネ
↓ モズのくちばし、すごいですねぇ~
始めて見せていただきました。

投稿: orenge | 2010/04/07 23:47

orenge さん、今晩は。
昨年は6月頃に雲雀に会いましたが、こと巣は早々と4月に会うことができました。今の時期は、カップル成立、巣づくり開始の時期のようでした。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/04/10 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/48019916

この記事へのトラックバック一覧です: ヒバリ(雲雀)が巣づくりを始めたようです:

« 黒い嘴のモズ | トップページ | 番外編:キジのほろ打ち(菜園脇お立ち台で) »