« 夏野菜(トマト、瓜、南瓜)の初収穫:7月の菜園(2)、巨花に挑むドウガネブイブイ(?) | トップページ | 梅干しの「赤じそ漬け」「甘酢漬け」をちょっと味見。ラッキョウも「甘酢漬け」をつくりました。 »

2010/07/09

ツバメの雛・食事とウンチ:2010年ツバメの子育て(5)

前回(4)の続きです。推定ですが、ツバメの雛は、6日の時点で、誕生後およそ12日ほど経ったかと思います。パパやママのエサのお運びは、生まれた直後ほと頻繁ではなくなり、この頃は、4~5分ぐらいして、少し余裕をもって帰って来たりしています。雛たちも、待ちわびて一斉に大きな口を開けて大騒ぎすることなく、ある子は、よそ見したりしている子もおります。お腹が一杯なのか、それともよそ見をしていて気が付かなかったのしょうか? そんな中、パパやママはどのようなルールで、この5羽のことも達に食事を与えているのでしょうか?

Ha0010070611340700tsubameesa02 ↑ 一番左の口を開けている子にエサをあげるかな~と思ったところ・・・

Ha0010070611480701tsubameesa02 ↑ その右の口を結んでいた子にエサをあげました。この子がエサをもらう順番の子だったのでしょうか? 左奥の子、気が付いて口を開けましたが、時すでに遅しの感です。

Ha0010070611480702tsubameesa02 ↑ エサをもらった右の方の子も大きな口を開けましたが、親はあげずに飛んで行ってしまいました。次の順番待ちになったのでしょうか。その右奥の子は、あきらめ顔で、口も開けていません。

        ツバメの雛も、人間の赤ちゃんと同じようですね。

Ha0010070611230700tsubameunchi01

    食べて寝て、その次はウンチです。そうしてグングン大きくなります。

Ha0010070611560706tsubameunchi01 ↑ 雛ちゃんのウンチです。誰にも教えられていませんが、巣の中にウンチをせず、お尻を外に向けてウンチをします。

Ha0010070611560709tsubameunchi01 ↑ よっこらしょ。ウンチはゆっくりです。

Ha0910070611240721tsubameunchi01 ↑ 下は、家主のおじさんが、季節限定で特別スペースを空けてくれました。

トンボが3匹転がっています。パパ、ママはトンボも捕って来たのですが、雛ちゃん、これは、食べずらかったのか、あるいはお好みでなかったのか、捨てられて落ちていました。たばこの吸い殻も見られますが、これはツバメさんが銜えて来たのではなく、おじさんが捨てたものが混じったのです。

|

« 夏野菜(トマト、瓜、南瓜)の初収穫:7月の菜園(2)、巨花に挑むドウガネブイブイ(?) | トップページ | 梅干しの「赤じそ漬け」「甘酢漬け」をちょっと味見。ラッキョウも「甘酢漬け」をつくりました。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

毎号楽しみに見ています。観察大変でしょうが宜しくお願いします。巣立った雛はいつか戻ってくるのではないでしょか?物語は続きそうですね。

投稿: ゴンタ | 2010/07/09 12:16

ツバメの子育ての観察ももう直ぐ終わりそうですね。
見せていただき有り難うございました。

投稿: mico | 2010/07/09 13:10

ゴンタ さん、今晩は、
いつも、お越し頂き有り難うございます。
ツバメの雛は、巣立ちをした後、例えばヒヨドリのように、2度と姿を見せないのではなく、1日~7日くらい、元の古巣に戻って来て泊まるそうです。それから、葦原などに移り、集団で寝泊まりしてた後、初秋の頃、南へと渡っていくそうです。この雛たちが、そのように行動するかどうか、見て行きたいと思っています。
また、ここで巣立った雛たちが、来年、どこに来るか、気になりますね。生まれた場所を忘れずに、ここの近くに戻ってきてくれたら嬉しいです。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/07/09 21:29

mico さん、今日は
ツバメの雛は、今のところ順調に育っています。
時々、立ち上がって、羽根を広げたりしています。
もうすぐ、飛べるようになるでしょう。
巣立ちの日を、楽しみにしています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/07/10 16:23

ツバメさん大きくなりましたね。
無事、巣立ってくれるといいですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2010/07/11 06:25

どてかぼちゃ さん、今日は。
カラスに襲われて2008年、2009年は様子を見に来ただけで巣をつくってくれなかったのですが、今年は遅ればせながら巣をつくって雛を孵してくれました。今年、巣をつくってくれたツバメは、前に来てくれたツバメなのか、あるいはその子なのか、はたまた、前に来てくれたツバメと全く関係のないツバメなのか、わかりません。でも、よく来てくれたね。と大家さんと一緒に大喜びです。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/07/12 11:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/48832677

この記事へのトラックバック一覧です: ツバメの雛・食事とウンチ:2010年ツバメの子育て(5):

« 夏野菜(トマト、瓜、南瓜)の初収穫:7月の菜園(2)、巨花に挑むドウガネブイブイ(?) | トップページ | 梅干しの「赤じそ漬け」「甘酢漬け」をちょっと味見。ラッキョウも「甘酢漬け」をつくりました。 »