« オオスカシバの蛹化と羽化 | トップページ | カボチャ(ユキゲショウ)とスイカの収穫 »

2010/08/17

白花のサルスベリが開花しました

サルスベリは「百日紅」とも、呼ばれているように、赤系の花が普通ですが、我が家では、赤だけでは寂しかろうと言うことで「白花のサルスベリ」をお仲間さんとして迎えました。

紅白そろって同じ頃に咲いてくれれば嬉しいのですが、今年も、赤花のサルスベリは7月上旬に開花し(2010/07/12 UP)、白花は、ほぼ1カ月遅れの8月中旬に開花しました。でも、赤花のサルスベリは未だ花は終わっていないので、8月一杯は紅白のサルスベリの花を楽しむことができるでしょう。

Ha0010081713100800sarusuberishiro_2

↑ 庭に咲いた白花のサルスベリ(撮影 2010/08/17)。 

Ha0010081713120804sarusuberishiro01

↑ サルスベリ:ミソハギ科サルスベリ属。 落葉小高木。 原産地:中国南部。 別名:ヒャクジツコウ(百日紅) 英名:クレープマートル

Ha0010081713140808sarusuberishiro01

↑ 花は6枚の花びら(顎裂片)に囲まれて、中央に黄色い雄しべの群(食用オシベと呼ばれている)があり、その真ん中から雌しべが1本つき出す。

         もう少し、花を近くで見ると・・・・

Ha0010081718180810sarusuberishiro_2

↑ 食用雄シベを取り囲んで、6本の長い雄シベが伸び、雌シベを取り囲んでいる。

  Ha0010081718200800sarusuberishiro02

↑ 6本の雄しべが、1本の雌しべを取り囲んでいます。

Ha0010081718210801sarusuberishiro02

↑ 食用雄しべは、虫を誘因するため目立つ黄色い色をしているが、受粉は、6本の雄しべにお任せです。 

|

« オオスカシバの蛹化と羽化 | トップページ | カボチャ(ユキゲショウ)とスイカの収穫 »

ガーデニング」カテゴリの記事

樹木」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/49175049

この記事へのトラックバック一覧です: 白花のサルスベリが開花しました:

« オオスカシバの蛹化と羽化 | トップページ | カボチャ(ユキゲショウ)とスイカの収穫 »