« モロヘイヤが美味しいです | トップページ | 里芋、サツマイモ、生姜、蒟蒻、落花生:9月の菜園(1):付:キャベツ、スイカ畑 »

2010/09/05

ツルムラサキは花が綺麗!

真夏に収穫できる中国野菜のツルムラサキは、花も結構綺麗です。このツルムラサキの渡来は比較的古く、江戸時代に緑茎種が輸入されたという。しかしはじめは、食用としてよりは鑑賞用として栽培されたようです。明治時代なって紫茎種が渡来し、以後、次第に食用として栽培されるようになったという。

Ha0010090508300912tsurumurasaki01_2

↑ ツルムラサキの花。葉茎が食用となる野菜ですが花も綺麗です。でも花は右下に見られる程度の開きが全開で、これ以上花びらは開きません(撮影 2010/09/05 )。 

Ha0110090506460902tsurumurasaki01  Ha0210090506460903tsurumurasaki01

↑ ツルムラサキ:ツルムラサキ科ツルムラサキ属。 つる性1年草本。 原産地:東南アジア、中国南部。 花は淡紅色。

Ha0410090508330915tsurumurasaki01

↑ 紫茎種のツルムラサキ。 葉と茎が食べられます。独特の’ねばり’があり、このネバネバにモロヘイヤと同じ「ムチン」と呼ばれる多糖類が豊富に含まれている。味はほうれん草に似るが、栄養価はほうれん草に勝る(カルシュウム3.6倍、ビタミンA1.2倍、ビタミンC1.2倍)。 疲労回復、高血圧予防、胃潰瘍、肝臓病、ガン予防の効果があるという。

Ha0610090506440901tsurumurasaki01_2

↑ 緑茎種のツルムラサキ。こちらも食べられます。野菜が手に入らないときのピンチヒッターとして重宝します。「おひたし」「みそ汁」「炒め物」などで食べられます。レシピは→ こちら Cookpad をご覧ください。

Ha0710090506430900tsurumurasaki01

↑ 果実は暗紫色で1個の種子を含む。

|

« モロヘイヤが美味しいです | トップページ | 里芋、サツマイモ、生姜、蒟蒻、落花生:9月の菜園(1):付:キャベツ、スイカ畑 »

家庭菜園」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

野菜」カテゴリの記事

コメント

sun食べれるんですね。。ヘルシーで薬草みたいで。。
花も奇麗ですね。。

投稿: jazzmaine | 2010/09/05 14:03

こんばんは
ツルムラサキを知ったのはブログを始めてからでした。
花はこれ以上開かないようですね。

投稿: mico | 2010/09/05 19:39

jazzmaine さん、今日は
葉と茎が食べられます。おひたしは簡単で野菜不足の時重宝します。おひたしは、ほうれん草に似た食感で、ちょっと癖がありますが、慣れるとやみつきになります。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/09/06 15:01

mico さん、今日は
ピンクの小さい花が可愛らしいので、食べるのと同時に花見も楽しんでいます。
初めて栽培したときは、この花いつ開くのかと訝しく思っていたのですが、↑一番上の写真のように、チョビット口を開いた状態で、もう開花したのだということをしりました。おチョぼ口を開き、そこからシベを覗かせるだけで、ほんとにおしとやかに花を咲かせるんですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/09/06 15:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/49355659

この記事へのトラックバック一覧です: ツルムラサキは花が綺麗!:

« モロヘイヤが美味しいです | トップページ | 里芋、サツマイモ、生姜、蒟蒻、落花生:9月の菜園(1):付:キャベツ、スイカ畑 »