« ミセバヤが咲き始めました。ムクドリの羽繕い | トップページ | 9月の庭の昆虫たち(3):ホシホウジャクガ(星蜂雀蛾) »

2010/09/28

こぼれ種で咲く花たち:オシロイバナ、トレニア/9月の庭の昆虫たち(2):ジョロウグモ

オシロイバナトレニアは’こぼれ種’で芽生え、毎年花を咲かせて我が家の庭を飾ってくれます。それにも関わらず、ありふれた花として、このプログに登場させないのは、少々片手落ちとの誹りを免れません。この夏の長期の開花を感謝して、今日、トレニアと一緒に登場させることにしました。

2010a_0926_065236p20104291

↑ オシロイバナ:長いこと咲いてくれて有り難う(撮影 2010/09/26)。

2010a_0926_063748p20103911  2010a_0926_063705p20103861

↑ 真夏の間は、朝、陽がでるとすぐ萎んでしまいましたが、この頃は朝かなり遅くまで咲いています。

2008年に咲いたオシロイバナは、→ こちら をご覧下さい。

2010a_0926_065034p20104271

↑ これも’こぼれ種’で咲きました。

Ha0010092812200905torenia01

↑ 花色が少し薄くなりましたが、こぼれ種で5年以上咲き続けています。

2005年に咲いたトレニアは、→ こちら をご覧下さい。

   庭の片隅にジョロウグモ(女郎蜘蛛)が巣をかけています。

身体はほっそりとしていますが、これから太ってくるのでしょうか。害虫を捕らえてくれると期待しているので、もう少し様子を見たいと思っています。

Ha0010092513050903jyorougumo01_2

↑ 上面から見たジョロウグモ。

Ha0010092513030902jyorougumo01

↑ お腹の方から眺めたジョロウグモ。まだ、お腹の色は赤くなっていません(撮影 2010/09/25)。

2007年、「川辺の散歩道」で出会ったジョロウグモは、こちら ご覧下さい。

|

« ミセバヤが咲き始めました。ムクドリの羽繕い | トップページ | 9月の庭の昆虫たち(3):ホシホウジャクガ(星蜂雀蛾) »

ガーデニング」カテゴリの記事

昆虫」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
オシロイバナが咲き揃い見事ですね。
こぼれ種から開花のトレニア羨ましいです。
ジョロウグモを目にするのは久しぶりでした。

投稿: mico | 2010/09/28 19:56

こんばんは。
こぼれ種で毎年咲いてくれるお花たち 可愛いですね。
こぼれだね 大好き♪

女郎蜘蛛はいつごろから赤くなるのでしょうね?
秋になると 蜘蛛の巣が目立ってくるように思います。
蜘蛛の巣は写真に撮ると面白いので、時々遊びますが きれいに撮るのは難しいです(~_~)

投稿: zucca | 2010/09/28 21:29

mico さん、お早うございます
オシロイバナ、長いこと咲き続けています。
今年も、種がこぼれるまで置いておこうかと思っています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/09/29 07:03

zucca  さん、お早うございます
以前は、雑草とこぼれ種で生えたものが区別がつかず、全部雑草として片づけてしまいましたが、最近は区別がつくようになったので、庭のアレンジを考えながら「こぼれ種ちゃん」も残すようにしております。
女郎蜘蛛のお腹の赤くなるのは10月頃かと思うのですが、今回撮った女郎蜘蛛は、2007年に、「川辺の散歩道」で出会ったジョロウグモに比べてかなり小さい若なので、そのようになるのか、ちょっと観察を続けてみます。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/09/29 07:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/49586003

この記事へのトラックバック一覧です: こぼれ種で咲く花たち:オシロイバナ、トレニア/9月の庭の昆虫たち(2):ジョロウグモ:

« ミセバヤが咲き始めました。ムクドリの羽繕い | トップページ | 9月の庭の昆虫たち(3):ホシホウジャクガ(星蜂雀蛾) »