« ハゼラン(三時花) | トップページ | ズミ、サンシュユ、イイギリの赤い実が色づき始めました。 »

2010/10/14

ハクセキレイの幼鳥

先日の「体育の日」の鳥見ハイクの続きです。利根川河畔の用水路沿いの農道を歩いて行くと、全身が灰色をした小鳥が道路前方10m先で忙しく動き回っているのに気がつきました。

Ha0010101113131001hakusekireiwaka_0

↑ 今年生まれたハクセキレイの幼鳥のようです。ようやく、自分で餌捕りができるようになったのでしょうか。

Ha0010101113141007hakusekireiwaka_0

↑ 成鳥は人の姿を見かけるとすぐ飛び立ってしまいますが、この子は、まだ人を見ても怖がりません。適当な距離を保って前へ進みます。私も、適当な間隔を保って前進します。

Ha0010101113151003hakusekireiwaka_2

↑ 小さな虫を加えてこちらを向きました。10mくらいの距離を保ちながら6~7分ほど餌捕りをしながらつきあってくれました。

Ha0010101113161004hakusekireiwaka_0

↑ 今度は、虫の蛹を見つけたのかな? こうして、6~7分のお食事風景を楽しませてくれました。

Ha0010101113191005hakusekireiwaka_0

↑ もう一度よ~く見たら、頬が黄色みを帯びた若鳥でした。

|

« ハゼラン(三時花) | トップページ | ズミ、サンシュユ、イイギリの赤い実が色づき始めました。 »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

しっかりモデルを務めてくれましたね。
けがれの無い清々しい姿に感動しました。

投稿: mico | 2010/10/15 08:38

春に生まれた野鳥の雛たちが、ようやく独り立ちの若鳥となったようですね。
親と離れて、独りで探す姿があちこちで見られるようになりました。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/10/15 21:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/49746256

この記事へのトラックバック一覧です: ハクセキレイの幼鳥:

« ハゼラン(三時花) | トップページ | ズミ、サンシュユ、イイギリの赤い実が色づき始めました。 »