« 玉ねぎの苗の植え付け;野菜畑の近況 | トップページ | イソギク(磯菊)がほぼ満開です »

2010/11/11

庭のリンドウが咲きだしました

我が家の庭のリンドウがようやく咲きだしました。リンドウもまた、今年の夏の酷暑が影響を及ぼしたのか、昨年に比べて開花が一月ほど遅くなりました。しかし、忘れずに咲いてくれたので嬉しいですね。昨年のリンドウは→こちら をご覧ください

Ha0010110611581108rindou01_2

↑ リンドウ(竜胆):リンドウ科りんどう属。 多年草。 

Ha0010110611561105rindou01

↑ 通常は青紫色の鐘状の花が茎先に数個かたまって咲きますが、花が1~2個のものも、あります。

Ha0010110608041104rindou01

↑ 朝方はつぼんでいますが、お日様が照ると、花びらを開きます。そして、夕方になると、またつぼんでしまいます。日が陰ったり、曇天の場合でも花はつぼんでしまいます。お日様が好きなんですね~

     庭に実を結んだ果実:ローズヒップ、イヌツゲ、マサキ

Ha0010110608071100rosehip01

↑ ローズヒップ:ロサ・カニーナの果実で、今年もたくさん実をつけました。

Ha0010110612241101inutsuge01

↑ イヌツゲの果実:生垣の刈り込みにもめげずに実をつけて、葉の奥からこっそり顔を覗かせていました。

Ha0010110612291100masaki01

↑ マサキの果実:これも生垣の刈り込みの難を免れて実をつけました。

|

« 玉ねぎの苗の植え付け;野菜畑の近況 | トップページ | イソギク(磯菊)がほぼ満開です »

ガーデニング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

リンドウの開花が遅れたようですね。
でもお庭で楽しめて何よりです。
ローズヒップ柿の実の色にそっくりですね。
イヌツゲにマサキの実、実りの秋ですね。

投稿: mico | 2010/11/11 18:16

リンドウ、、、
かわいく咲いてますね。

小さくて、星型で、、、地面に咲く星?

な~んちゃってね。毎年咲くのはいいですね。

日が暮れると閉じるのね。
オキザリスもそうだったような、、、、

投稿: 野花 | 2010/11/11 22:38

リンドウは大好きな花のひとつです。
リンドウを毎年庭で咲かせ続けるって凄いです。
特に、今年の夏は暑かっただけに、
よく持ち堪えてくれたって感じですね。

投稿: どてかぼちゃ | 2010/11/12 07:18

mico さん、お早うございます。
リンドウ、半日陰においたのですが、葉焼けをして、今年は開花が大幅に遅れました。
でも元気に咲いてくれて、ほっとしました。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/11/12 07:55

野花 さん、お早うございます。
我が家のリンドウは、エゾリンドウ系の園芸種かと思っているのですが、夏をうまく乗り越えると綺麗に花を咲かせてくれます。
オキザリスも、太陽の光が好きですね。日が当たって花が開くのを待つのも、また楽しいですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/11/12 08:01

どてかぼちゃ さん、お早うございます。
リンドウの根は薬用として利用されるので昔から知られていますが、最近は自生しているのが少なくなったようですね。我が家のリンドウはエゾリンドウ系の園芸種で鉢植えで育てています。夏は、この子にとって暑すぎるので、半日陰の涼しいところに置いてあげます。それでも、今年は葉が日焼けを起こしてしまいました。でも、重傷にならず、咲いてくれたので、(o^-^o)です。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/11/12 08:11

リンドウ、鉢植えで管理なさって咲いたのですか?
すごいなぁ~
私も挑戦したくなりました♪
ローズヒップ、色づきはじめましたネ♪
いろいろな色の秋の実探しもおもしろいですネ

投稿: orenge | 2010/11/14 23:51

orenge さん
はい、鉢植えですと、水やりにちょっと気を使わなければなりませんが、移動することができる点、有利です。リンドウの様子を窺って、夏は暑そうだったら半日陰に置き、冬は寒そうだったら日向に置いたりして管理しています。

投稿: ぴょんぴょん | 2010/11/16 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/49995030

この記事へのトラックバック一覧です: 庭のリンドウが咲きだしました:

« 玉ねぎの苗の植え付け;野菜畑の近況 | トップページ | イソギク(磯菊)がほぼ満開です »