« NZクライストチャーチ大地震発生 | トップページ | 水場のギンムクドリ »

2011/02/24

アオサギの繁殖期(1):営巣の準備が始まったようです。

アオサギが田圃に集まり始め、そして、近くの小さな松・杉・落葉j樹の混交林の上空を、嘴と肢の裸出部がピンク色をしたアオサギが飛び交うのが見られました。アオサギが、営巣の準備を始めたようです。

Ha0211022114480206aosagieisou01

↑ 繁殖期を迎えたアオサギ(撮影 2011/02/21 土浦市)

Ha0311022114480208aosagieisou01

↑ 昨年営巣した林の上を旋回しています。

Ha0411022114500202aosagieisou03

↑ 杉の木の頂部に止まりました。嘴、肢の裸出部がピンク色の婚姻色に変わっていることが分かります。産卵場所を物色中のようで、まだ巣造りは始めていないようです。

Ha1211022114580215aosagieisou01

↑ 田圃に集まったアオサギたち。

Ha0711022114590217aosagieisou01

↑ 広げた翼の表はあまり見る機会がなかったが、意外と綺麗です。

Ha0811022114450204aosagieisou011

↑ 左肢に標識らしきもの(赤○内)が見られますが、紐みたいなものがぶら下がっており、何だか分かりません。クリックすると拡大できます。

Ha1011022114590218aosagieisou01

↑ アオサギ集団は、観察した時点では30数羽で、あまり大きな集団ではありません。

Ha1511022114490201karasui04

↑ このアオサギ集団に対して、2羽のカラスが果敢にも攻撃を仕掛けていました。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村 ご訪問&ポチっと一押し、有難うございました。

|

« NZクライストチャーチ大地震発生 | トップページ | 水場のギンムクドリ »

野鳥」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
一羽でひっそりと佇んでいるアオサギはよく目にしますが集団は初めてです。
勇壮な感じですね。

投稿: mico | 2011/02/24 19:37

こんにちは。

うちも毎年晩秋から冬にかけてアオサギが一~二羽遊びにきます。田んぼにいたり山の木のてっぺんにいたり。集団でこられたら、ちょっと怖いかも…。

投稿: sono | 2011/02/25 09:33

さすがぴょんぴょんさんです~!
素晴らしいアオサギの写真ですね!
飛んでいる姿がこんなにも素晴らしく撮れるものなんですね。
あらためて、感激しました!
アオサギの翼は上からみると、ああいう風なんですね。
見たことがなかったので、その美しさにも感激です!

投稿: minigarden | 2011/02/25 19:04

mico さん、今日は
アオサギが集まってて来ました、繁殖期がはじまったかと思います。でも、営巣している林の近くに住んでおられる方々にとっては、糞は臭いし、夜中も鳴いてうるさいので、必ずしも歓迎すべきお客さんではないようです。良い、解決方法はないでしょうかね~

投稿: ぴょんぴょん | 2011/02/26 14:14

sono さん、今日は
御来迎&コメント有難うございました。
優雅に飛んで、平和的な鳥さんなのですがね~・・・、
アオサギさん、カラスのように、家庭廃棄物などを食い荒らしたりしませんが、養殖池の魚などを食べたりするので、養殖業者さんにとっては招かざるお客さんのようですね。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/02/26 14:25

minigarden さん、今日は
アオサギさんが集まり始め、優雅な飛行姿も披露してくれますが、年々、巣ずくりも厳しくなっていくようです。葛西臨海公園の鳥類園のようなものを地方公共団体がつくってくれるといいのですが、解決すべきいろいろ難しい課題もあります。

投稿: ぴょんぴょん | 2011/02/26 14:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/65909/50958817

この記事へのトラックバック一覧です: アオサギの繁殖期(1):営巣の準備が始まったようです。:

« NZクライストチャーチ大地震発生 | トップページ | 水場のギンムクドリ »